top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

ロンブー田村淳、水上相撲対決で狩野英孝の付き人に…『ロンドンハーツ』「へっぽこさが嫌いになれない」と反響

テレビドガッチ


10月6日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週火曜23:15~)は、10月8日(木)に放送されるゴールデン3時間SPを前に、これまでの「ロンハー水泳大会」のお宝シーンを振り返った。懐かしの映像の数々に、インターネット上では「淳のへっこぽさが嫌いになれない」といった声が上がっていた。

25m自由形男子では、2014年にFUJIWARA(原西孝幸、藤本敏史)、出川哲朗、狩野英孝、有吉弘行が対決。有吉は、「今回これで1位になったら全国の人に伝えたいことがあります!」と宣言するが、結果は3位で何も発表できずに終わる。また、2018年には山崎弘也(アンタッチャブル)とカンニング竹山のライバル対決が行われ、山崎が「今日、本当に勝った方が先輩っていうことを決めましたので」と言えば、竹山が「決めてないよ! 先輩は変わらないよ」と返答。結果は3位竹山、4位山崎と先輩の座を死守した。

水上相撲では、2018年に鈴木奈々と藤田ニコルが対決。「土俵の上では先輩後輩関係なし」と勝負に挑んだ藤田が勝利。鈴木のわざとらしい水中落下に「シミュレーション行為」として罰金1万円が下される。他にも、2017年の有吉VS田中卓志(アンガールズ)の勝負は、出身地が同じことから“広島対決”と呼ばれる一番に。有吉がプロレス技をかけて、田中を倒してから水に落とすという荒業を成し爆笑が起こった。

中でも、2015年の田村淳(ロンドンブーツ1号2号)と狩野の水上相撲対決は見もので、2013年、2014年と2年続けて屈辱的な負け方をした淳は、この年リベンジに燃える。しかし、狩野が「土俵上だと淳さん小さく見えるんですよね」と挑発しても、既に足元がおぼつかない淳は何も言い返せない。そして、もし淳が負けたら狩野に敬語を使う、1日付き人になるという2つの条件付きでいざ勝負に。けれども、呆気なく淳は負けてしまう。そのため淳は、寝技になったことを理由に「立ち技でやらせてくれない?」と泣きのもう一番をお願い。それでも開始早々、張り手一発で水没し、狩野のタメ口継続、1日付き人が決定したのだった。

ネット上では、「淳の体幹弱すぎる笑笑」「淳さんはこのへっぽこさが嫌いになれないところだと思ってるw」「水上相撲、にこるんがいい仕事してた」「有吉が体張ってるの珍しいな」「コロナウイルスが沈静化したら女だらけのロンハー水泳開催希望」といった声が寄せられていた。

次回は、10月8日(木)18時45分からゴールデン3時間SPとして「女性芸能人スポーツテスト」&「50TAに最強ライバルが登場!!」が放送される。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル