top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

上白石萌音、歌ネタ芸人とのコラボ歌唱に「めっちゃ気持ちいいです」と笑顔『ウチのガヤがすみません!』

テレビドガッチ


上白石萌音が、10月6日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系、毎週火曜23:59~)に出演。歌ネタ芸人のリクエストで奇跡のコラボを披露し、インターネット上では「悶絶するくらいカワイイ」といった声が相次いだ。

毎回、総勢50名を超える若手芸人がゲストについて調査を行い、興味の持てる“おもてなし”を提案する同番組。ゲストはその中から数組のテーマを選出し、MCのヒロミとフットボールアワー・後藤輝基らと共に、トークを繰り広げる。

チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)がコーナーMCを務める「チョコプラのヤバいキング」では、「愛され女優 上白石萌音のヤバい問題」と題し、おじさんウケが良すぎる要素を4つ紹介。礼儀正しすぎる、字がキレイ、おじさんのギャグでよく笑う、昭和歌謡が好きという4つの要素を事例と共に紹介。そして番組では、上白石のために3人の歌ネタ芸人を集結。山口百恵の名曲「プレイバックPart2」を爆笑アレンジしたものを披露してもらい、上白石が「一緒にカラオケに行きたい」と最も思わせた芸人を選ぶ「一緒にカラオケに行きたいのは誰だ!」プレイバック選手権を行った。

トップバッターは上白石の推薦枠で出場する、あっしーa.k.aワンス。歌唱後「上白石さん一緒にキモイ音程ワンス」と誘い、上白石もキモい音程で「プレイバックPart2」のサビを披露した。続いて登場したのはアイロンヘッド(ナポリ、辻井亮平)で、ドライブレコーダーの重要性を説いた「プレイバックPart2」の知られざる幻の歌詞を公開。最後は、こがけんが登場。以前、ハモリ問題児として同番組に出演したことがあり、ヒロミや後藤も期待できないといった表情を見せるが、今回は「プレイバックPart2」のアメリカンロックバージョンを披露して、「今日いいよ!」とヒロミから褒められる。

続いて上白石も、アメリカンロックバージョンに挑戦。サビの「Don’t you coming feeling go go!!!」が気に入ったと言い、「めっちゃ気持ちいいです。これみんなやってほしいです」と絶賛した。また、こがけんがどんな曲もアメリカンロックに変えられるということで、即興で「パプリカ」を披露。評判も上々だったことに加え、優勝も手にし、前回のリベンジを果たしたのだった。

インターネット上では、「PLAYBACKがかっこよすぎてまた惚れました」「夜中にバカ笑いした笑」「萌音ちゃんのワンスのプレイバックパート2悶絶するくらいカワイイ」「こがけんのデタラメ英語歌おもしろかったなあ」といった声が寄せられた。

次回、10月13日の放送では、ゲストに長嶋一茂、古市憲寿が登場する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル