top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

ここが汚い子は無理…男性が清潔感をチェックしているポイント5つ

愛カツ

恋愛に幻想を抱いている中高生ならともかく、大人になれば、女性に多少ルーズなところがあっても、何となく許してくれる男性も増えてきます。

でも、そんな寛大な彼らも「ここだけはキレイにしておいてくれ!」と感じるポイントはあるようです。

実は意外なところをチェックされているみたい……!

そこで今回は、服やバッグなどパッと目に付く大モノのほかに、「汚いと幻滅してしまう」ポイントを5つご紹介します。

1.リップクリーム

「いざ塗ろうとしているリップクリームの繰り出しの周りっていうんですかね……あそこにベチャって潰れたリップクリームとか、多分重ね付けしてるからなんでしょうけど、そのリップクリームの色じゃ明らかにない口紅っぽいものがこびりついていると、それ口に塗って大丈夫なの?って思っちゃいます」(24歳/広告)

男性が言うには、なぜか「リップクリームが汚い」女子が、一定の割合で存在するのだとか。

口に付けるものだけに、これが汚いのを目撃した日には、百年の恋も一気に冷めてしまうそうです。

グロスや口紅よりも、気軽に塗りなおせるリップクリーム。

つい男性の前でも使ってしまいがちですが、フタや本体に謎の汚れがついていないかはチェックしたいもの。

フタのゆるみや、ほこりのせいで、リップのフタの内側が汚れる場合もあります。

気づいたらさっとふいて、いつも清潔に保っておきましょう。

2.一人暮らしの玄関

「何人住んでるの?ってくらい靴が出まくった玄関や、壊れたビニ傘がたくさんある玄関の子は、絶対に部屋も汚いなって連想して引いてしまいます」(29歳/不動産)

女性の家にお邪魔した男性にとって、「汚い部屋」を印象づけるのは、寝室やリビングよりも「玄関」なのだとか。

謎のにおいがしたり、出しっぱなしになっている何足もの靴、全体にホコリっぽい……。

こんな残念玄関では、「荒れた生活していそう」と思われてしまうかも。

「やばいかも!」……もしもそう思ったなら、不要な傘や靴などは捨てて整理してみてください。

3.歯の清潔感

「めちゃめちゃ歯が黄色い子は引いてしまいます。笑ったときにぎょっとするような子もいるよね」(27歳/IT)

よく笑う女子は男性人気が高いもの。

でも、可愛い笑顔を台無しにするのが、「清潔感のない歯」です。

着色汚れや、虫歯・歯の欠けなど、歯医者さんでのケアが必要なものはもちろん、「口紅がついた歯」も、男性をがっかりさせるようです。

歯は、本人には見えなくても、実はかなり人目につくパーツ。

「歯が白くきれいなだけで、肌まできれいに見える」といわれるくらいなのです。

力を入れてお手入れしましょう。

4.耳の清潔感

「女子の耳って色っぽいはずなのに……。汚いのはムリ!あとカサカサも」(26歳/研究職)

男性は意外と、女子の「耳」を見ています。

髪のすきまからのぞく、綺麗で小さな耳にキュンとくる……なんて声も。

耳は男性がそれだけ期待をしているパーツだからこそ、汚いと幻滅してしまうのだとか。

金属アレルギーなどで、ピアスの穴まわりがかぶれて荒れた状態や、片耳4個以上の「多すぎるピアス」も清潔感を下げるポイントだそう。

自分では凝視しないパーツですが、お手入れはマスト。

耳掃除をすることはもちろん、耳の肌をきれいにしたり、ピアスの数を調整したりすることもポイントですよ。

5.靴の清潔感

「ボロボロの靴は、見ててかわいそうになる」(32歳/大学准教授)

きれいな靴は、清潔感の第一のポイント!

履いている状態の見た目だけではなく、脱いだときの中敷の汚れ具合や、ヒールのゴムの削れまで、男性は意外とよく見ているよう。

お家デートのとき、もしくはお店で座敷に上がる可能性があるときは、あまりにくたびれた靴は避けた方が無難です。

足元からきれいにする意識を持ちましょう。

清潔感はとっても大切

メイクを変えても気づかないほど鈍感な男性も、なぜかこういった細かいパーツには目がいってしまうようです。

常にキレイにしておき、好感度アップにつなげましょう!

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル