top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

石田ゆり子、SNSへの印象を言及 「とんでもなく私のことを嫌いな人も…」

fumumu

29日、女優の石田ゆり子さんが、自身のインスタグラムを更新。SNSに対する見方をつづり、大きな共感を呼んでいます。


■猫の写真から真剣な話へ

この日、石田さんは「いつかのハニオ。お客さんが来ていてずっと寝室に隠れていたのだが何時間も経って痺れを切らしてじわじわリビングに来ようとしている」と愛猫のキュートな写真を公開しながら、「大丈夫だよ なにも怖くないからこっちにおいで!」と温かな日常を公開。

同時に、「話は飛ぶが」と自身のSNSに対する印象について語りました。


関連記事:石田ゆり子、10年ぶりに吉永小百合と映画共演 「ポスト小百合」の声も

■自分のことを嫌いな人もいると言及

「SNSは同じレベルで横につながっていく便利さと可能性の裏に人の心の暗闇を覗き込むような瞬間があり、なんともいえない変な気持ちになる」と綴った石田さん。

続いて「誰もに好かれようなんて思わないけれどとんでもなく私のことを嫌いな人もいる」と現実を受け止めながら「いや、いいんですけど…あったことない人。会ったことあるのかな。いや、嫌われてもいいんですよ」と複雑な心境を吐露しています。

芸能人にとっては、特に深刻な問題なのかもしれません…。

■「全員のことが好きなわけじゃない」

「わたしだって全員のことがすきなわけじゃない」とキッパリ言い放った石田さんに対し、コメント欄には「ほんとそのとおり」「モラルを守ってコメントするべき!」といった共感の声が殺到。

「心が弱っているとふとした言葉が気になってしまうことがあります」「この世の人全員に好かれるなんて絶対に無理」など、心配の声をあげるファンも見受けられました。

気軽に使用できる反面、多くのトラブルや誹謗中傷が飛び交う昨今のSNS。石田さんのように、キッパリと跳ね除けられる心を持つのが一番かもしれません。

(文/fumumu編集部・鳳 あゆ子

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル