top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

ほこほこしますよ~!彼を「癒せるLINE」の特徴4つ

恋愛jp


男性からウザがられるLINEもあれば、喜ばれるLINEもあるものです。 仕事で疲れた彼に、どんなLINEを送ればほっこりしてもらえるのでしょうか? 彼を癒せるLINEの特徴4つをご紹介します!

(1)返信を必要としない

男性は女性ほどLINEがマメじゃない人も多いですよね。 とくに疲れている時などは、返信するのは面倒くさいもの。 「お仕事忙しい?体調は大丈夫?」というようなクエスチョンマークが多いLINEだと「疲れたけど、返事をしなきゃ……」という義務感を与えてしまうことも……。 「今日は私もお仕事頑張ったよ〜!おやすみ♡」というような自己完結型の返信を必要としないLINEの方が、場合によってはありがたかったりするのです。

(2)可愛いスタンプ付き

男性は女性のLINEには、女性らしい可愛らしさを期待していることもあるのです。 「今日もお疲れさま。」「来週はご飯食べようね。」というような、文字だけのLINEよりは、それに可愛いスタンプなどを添えて欲しいもの。 送り主を連想させるような可愛いスタンプは、受け取ると思わずニヤニヤ。 可愛いスタンプでほっこりさせてあげましょう!

(3)適度な長さの文

男性に送るLINEは、長すぎない方がいい場合が多いです。 何行にもなる長いLINEは、パッと見、威圧感もあってメンヘラな女性を連想してしまうことも。 言いたいことはたくさんあっても、それは会った時に取って置きましょう。 LINEは適度な長さで気楽な文の方が好まれるでしょう。

(4)何通も送らない

人によってはLINEをポンポン何通にも分けて送ったりもしますよね。 ですがあまり分けすぎると、後から通知を見てLINEがたくさん来ていたらギョっとしてしまいます。 どんなに内容が癒し系でも、何通も送られると男性は圧を感じてしまいますよ。 数は少なめの可愛いLINEでほっこりさせてあげましょう。 男性へのLINEの内容って悩みますよね。 LINEは癒しにもなれば、圧力にもなってしまうもの。 内容や送る量を気をつけて、男性を癒してあげましょう! (恋愛jp編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル