top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

ひっそり芸能界を引退してた「超美女」朝ドラ女優5人

JOOKEY

すでに100回を超えたNHKの名物番組、朝の連続テレビ小説通称「朝ドラ」のヒロインといえば、日本の朝の顔と言っても過言ではないほど、注目を浴びることになります。そんな若手女優憧れの朝ドラヒロインは、有名女優でもオーディションに落ちるほどの狭き門です。それをくぐり抜けた実力にも関わらず、引退してしまった女優について聞いてみました。

 

■質問内容

実は芸能界を引退していたと聞いて驚く朝ドラ女優はどれですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位: 堀北真希(「梅ちゃん先生」に出演) 39.0 %
2位: 桜井幸子(「おんなは度胸」に出演) 19.0 %
3位: 清水富美加(「まれ」に出演) 16.0 %
4位: 長谷川眞優(「とと姉ちゃん」に出演) 14.0 %
5位: 岡本綾(「オードリー」に出演) 12.0 %

 

●1位は結婚で引退した堀北真希

第1位は「梅ちゃん先生」のヒロインを演じた堀北真希さんでした。堀北さんの場合は、大河ドラマ「篤姫」で和宮役を演じたほか、ドラマへの出演が多く、その実績からかオーディションなしでヒロインに抜擢されたそうです。俳優の山本耕史さんとの結婚を機に活動を休止しました。現在二人の子どものお母さんで、もともと料理が特技で綺麗好きで掃除が得意な堀北さんですから、主婦という職業が女優よりも合っているのかもしれませんね。

 

●2位はおとなしすぎた!? 桜井幸子

第2位は「おんなは度胸」のヒロインを演じた桜井幸子さんでした。朝ドラにもその後も2作に出演していますが、桜井さんの代表作といえば野島伸司作品「高校教師」で、野島作品の常連でしたね。いくつになっても透明感のある美人女優の桜井さんでしたが、突然芸能界から引退してしまいます。理由ははっきりと明かされていませんが、共演者から静かで真面目と評されているようなので、その性格が芸能界には向かなかったのかもしれません。

 

●3位は出家した清水富美加

第3位には「まれ」でヒロインの同級生蔵本一子を演じた清水富美加さんでした。この時のヒロイン津村希は土屋太鳳さんでしたね、清水さんは一度引退宣言したものの復帰し、千眼美子(せんげん よしこ)で活動しています。女優活動だけでなく歌手としても活動中です。

 

■競争の激しい世界だから

朝ドラのヒロインや主要キャストに配役されるには、全国の朝の顔にふさわしいという難しい条件をクリアした女優ということなので、現在は活動していないとなると残念な気がします。でも、それだけ競争の激しい世界で日々、切磋琢磨しなければいけないという生活に、誰でも耐えられるとは思えません。静かで穏やかな日々を望むならば、ファンならば応援したいですね。

 

2019年5月 調査対象:10~40代の男女

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル