top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

お金が貯まらない共働き夫婦のNG習慣を治す5つの方法

女性自身

お金が貯まらない共働き夫婦のNG習慣を治す5つの方法

一見、収入は十分あるはずなのに貯金ができない……。そんなケースは夫婦が共働きの場合によく見られるという。気づけば陥ってしまっている支出の落とし穴とはーー。

 

「夫婦がそれぞれ仕事をしていて、世帯収入はけっこうあるはずなのに、共働きの方から『生活が苦しい』という相談を受ける機会が少なくないんです」

 

こう話すのは、財産コンサルタントとして活躍する“マネーのプロ”中島典子さん。’18年度の政府の家計調査では、共働き夫婦の平均年収は約770万円。働き手が夫一人の世帯より120万円ほど多くなっている。

広告の後にも続きます

 

「年収が770万円あれば、しっかり家計を管理することで年間200万円程度の貯蓄ができてもおかしくありません。それが夫婦で貯金ゼロというケースも少なくないのです。そういった家庭の支出にはいくつかの共通点が見えてきます」(中島さん・以下同)

 

中島さんが挙げるNG習慣は次の5つだ。

 

【1】夫婦の「財布」が別々

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル