top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

いつまで待たせるの?なかなか結婚してくれない男性の心理

愛カツ

「数年付き合っているのに、彼がなかなか結婚の話を切り出してくれない」と悩んでいる女性は多いはず。

特に周りの友達が相次いで結婚する時期になると、不安や焦りが加速しますよね。

そこで今回は、「結婚してくれない男性」の心理を調査し解説! パターン別に対処方法もご提案していきます。

自由な時間を楽しみたい

なかなか結婚してくれない男性は、「社会的・経済的な自由をまだ謳歌していたい!」と思っている可能性があります。

浮気をしたいわけではないけれど、結婚することで発生する責任や制限が重く感じられ、今すぐ負う気にはなれないのです。

この場合、まずは、現時点で彼を束縛しすぎていないか見直してみるのが大切です。

未婚の状態で激しく束縛していると、彼の中の「結婚」のイメージが必要以上に重くなってしまいますよ。

今の彼女と結婚すべきか迷っている

「別れたいほど嫌な部分があるわけではないけれど、今の彼女と結婚すべきかは迷ってしまう」という男性もいます。

この場合、「結婚したい!」と主張して受け入れてもらえる可能性は低いので注意です。

彼があなたを信頼し、結婚したいと思ってくれるまで、時間をかけて関係性を築いていきましょう。

また、「ワガママ」「怠惰」「自立できていない」などの特徴が当てはまる女性は、結婚の対象として見られにくいので、もし思い当たる節があるようなら、改善してみるといいかもしれません。

そもそも結婚願望がない

ここまでご紹介したのは、「そのうち誰かと結婚したい」と思っている男性の例でしたが、「そもそも結婚願望自体がない」というケースもあります。

結婚願望がない人を無理に説得しようとするのは、関係性が悪くなるだけなので避けるべき。

ただし「子供がいる友達夫婦の家に一緒に遊びに行く」「友達の結婚式に一緒に参加する」など、彼に結婚を意識させるアクションを、さりげなく実践してみるのはいいかも。

とはいえ、確実な効果が期待できるわけではありません。

自分の希望を小出しに伝えておくといいかも

鈍感な男性は、彼女が不満を爆発させてはじめて「そんなに結婚したいなんて知らなかった!」と、驚くこともあります。

今の彼と結婚したいと思っているのなら、日頃から「あなたと結婚したい」という気持ちを、ふんわり匂わせておきましょう。

「私たち、もし夫婦になったら〜するのかな?」「このドラマのヒロインが着てるウェディングドレス、素敵じゃない?」と軽いノリで声をかけ、プレッシャーにならない程度に留めるのがポイントです。

(オルカ/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル