top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

横浜流星「学生時代に戦った相手と共演」撮影現場での驚きの再会がドラマチックと話題に!

COCONUTS

9月16日放送の「スッキリ」では、10月23日公開の映画「きみの瞳が問いかけている」で共演した吉高由里子さんと横浜流星さんが登場。横浜さんが映画の撮影中に驚いた出来事を明かし、話題を集めました。

(画像:時事)

■横浜、吉高の予想外の回答に「楽しみにしてたんですけど…」

「スッキリ」の人気コーナー「クイズッス」のインタビューに応じた、吉高さんと横浜さん。

番組放送日の9月16日は、横浜さんの24回目の誕生日ということもあり、横浜さんは「僕、24歳になるんですけど、30代って楽しいですか?」と吉高さんに質問。

すると、吉高さんは「あのねぇ〜、なんにも変わんない! なんなら、やってること24歳の時と変わってない、本当に。好きな食べ物とかも、好きなこととかも、全然変わってないから。やばいよね、成長止まった」と、人生の先輩として率直な感想を横浜さんに伝えます。

吉高さんの言葉を聞いた横浜さんは、「楽しみにしてたんですけど…」と戸惑いの表情を浮かべると、吉高さんはすかさず「楽しいよ!」とフォローしていました。

■横浜「学生時代に戦った相手と共演」撮影現場での驚きの再会がドラマチックと話題に!

映画の撮影中に印象に残っていることを訊かれると、吉高さんは「天候かな。ハプニングは、すごく台風が多い季節だったので、スケジュールが変わって…。出会いのシーンが一番最後になったりとか、思い出を思いながら泣くシーンが最初の方にきたりとか」とコメント。

一方、横浜さんは、「今回、撮影でビックリしたことはですね、学生時代に戦った相手と共演したことです。これはもうビックリ」と、空手の国際大会で対戦したことのある与座優貴選手と撮影現場で再会したことを明かします。

当時、横浜さんは与座選手に勝利し、なんと大会も優勝。しかし久しぶりに再会すると、与座選手が自分よりも体格が立派になっていることに驚いたとのこと。

横浜さんは、「見た瞬間思いましたね、今だったら負ける。その子もキックボクシング、今もやってるんです」と率直な感想を語りました。

このエピソードを聞いた吉高さんも、「すごいよね、その出会い!」と驚きの表情を浮かべます。

また、天の声を務める南海キャンディーズ・山里亮太さんが、「(与座選手は、横浜さんに負けたことが)悔しくて仕方がないと。『くそ~!』となって、与座選手、めちゃくちゃ頑張って、その次に世界チャンピオンになるのよ」というエピソードを紹介していました。

今回の放送にはネット上で、「事実は小説よりも奇なりならぬ事実はドラマより奇なりな横浜流星と対戦相手の話ショートドラマできなくない?」「横浜流星くんと与座選手のエピソードが素晴らしくて何度も思い出してる。道を極めた人はやっぱりすごい」「与座さんとのエピソードをテレビでみれて超うれしかった~」などのコメントが上がっています。

空手の国際大会で対戦した与座選手と映画の撮影現場で再会したという横浜さんのエピソードは、本当に素敵だったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル