top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

遠距離恋愛がうまくいかなかった女子に聞いた…別れの原因5選

Googirl



「離れていても好きな気持ちは変わらない」。そう強く誓っても、いざ遠距離恋愛が始まってみると、遠距離恋愛を続けていくことの難しさに直面するカップルは多いもの。
たとえお互いに「好き」という気持ちがあったとしても、気持ちだけでは乗り越えられない問題がいくつもでてくるのが遠距離恋愛です。そこで今回は、遠距離恋愛がうまくいかなかった女子に、別れの原因を教えてもらいました。

1. ケンカが増えてしまった

「恋愛が始まってからケンカが増え、結局別れてしまいました。今思えば、相手にムカついていたというよりも、会えないストレスがお互いに溜まっていたんだと思います」(30代/検査技師)

▽ 離れてしまった寂しさが「怒り」という形に変わってしまった、悲しいお別れですね。気持ちが落ち着いているときであれば、解決方法を2人で模索することもできたのかもしれませんが、離れていると難しいのかもしれません。

2. いないことに慣れてしまった

「最初は彼がそばにいないことが寂しくてしかたなかったのですが、時間がたつごとに彼がいないことに慣れてしまい、これでは付き合っている意味がないと思って別れました」(20代/ライター)

▽ 寂しい気持ちに慣れてしまうと彼の存在も薄くなっていくというのは、「遠距離恋愛のあるある」。寂しさに押しつぶされないようにしながらも、「好き」という気持ちを持ち続けられるように感情をコントロールするのはとても難しいことです。

3. 疑っている毎日に疲れた

「離れているせいで彼の状況が全くわからなくなり、電話が繋がらなかったりLINEの返信が遅いと、浮気を疑い始めるようになってしまった。1度疑い始めたらキリがなくなっていって結局はお別れしました」(20代/医療事務)

▽ 遠距離恋愛において1番大切なのは「相手を信じること」です。とはいっても、そう簡単にはいかないものですよね。もしかしたら「相手を信じる強い気持ち」よりも、「1人の時間をどう過ごすかどうか」のほうが重要なのかもしれません。

4. お金がもたなかった



「会いにいくたびに数万円がとぶ。最初は『会いたい』という気持ちが強かったからよかったけど、次第にお金のことばかりが気になって会う数も減り、気がついたら自然消滅していた」(20代/派遣)

▽ 「塵も積もれば山となる」という言葉通り、遠距離恋愛は長くなればなるほど、お金がかかってしまうものです。とくに、働き始めでお金に余裕がないときの遠距離恋愛は厳しいですよね。気持ちがお金に負けてしまうのは悔しいですが、現実的にお金の問題は大きい!

5. 話が合わなくなった

「離れてから、なんだか話が合わなくなっていってしまった。電話していても『間』があいてしまったり、会っても話が続かず気まずくなることもあるので、一緒にいても楽しくなくて別れました。なぜそうなってしまったのか、今でも原因はわからない」(30代/美容師)

▽ 「好き」という気持ちもあって連絡もほどほど取り合っているのに、なぜか心に距離があいてしまった……。という遠距離恋愛経験者は多いのではないでしょうか。
好きな気持ちがあれば距離は関係ないのかもしれませんが、現実的にあいた距離を埋めるのは大変なことなのかもしれません。

まとめ

いかがでしたか? 遠距離恋愛は上級者向けの恋愛といっても過言ではないほど、難しい恋愛です。「好き」という気持ちだけでは当然長続きせず、お金や時間など、現実的な壁がいくつも2人の前に立ちはだかります。
もちろん2人の強い気持ちや意思も大切ですが、「運要素」もあるため、遠距離恋愛がうまくいかなかった女子は「彼とは縁がなかった」と割り切って、新しい恋を探すことも大切です。

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル