top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

ぼる塾・あんり、ネプチューン名倉潤への強すぎる当たりに視聴者「もはや鉄板」『しゃべくり007』

テレビドガッチ


あんり(ぼる塾)、よしこ(ガンバレルーヤ)、さきぽん、かなで(3時のヒロイン)、西田さおり(世間知らズ)が、9月14日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系、毎週月曜22:00~)に出演。「恋する第七世代・女芸人軍団~超恋愛体質女子のリアル恋バナ~」をテーマにそれぞれの恋愛観を語る中、あんり対名倉潤(ネプチューン)のバトルに視聴者の注目が集まった。

よしこは、「初めてできた彼氏はLAの彼氏」と告白。きっかけは『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)のロケで、よしこから告白。「OK」の返事をもらいカップルが成立した。しかし、ロケ終了後にみんなでボーリングに行ったくらいで、彼とはキスもしていない。交際期間は1か月弱で「ゆりやん(レトリィバァ)に教わったアメリカ人が好きな仕草の動画メッセージを送ったら、既読無視でその10日後に振られたんですよ」と顛末を説明した。

するとあんりが、私たちがしている恋バナはリアルなものではなく、妄想や理想で、「人の恋愛を見て自分の恋愛を楽しむ恋バナ」と力説。「女芸人の恋バナはエピソードみたい。もうオチとかいらない」と失敗談ではなくハッピーエンドを見て、「うまくいっている自分を想像したい」と言い放つ。そして、日頃5人が恋バナで盛り上がるSNSを紹介していく。

あんりお気に入りの「カップルYouTubeのルーティン動画」では、お風呂後、彼氏が髪の毛をドライヤーで乾かしてくれる姿にキュンキュンの女芸人たち。VTRを見た原田泰造(ネプチューン)が当たり前のように「乾かすでしょ」と言えば、「キャー」と黄色い声を上げる。そこで上田晋也(くりぃむしちゅー)が「潤ちゃんは?」と振ると、「若い頃はやった」と発言。するとあんりが、「お前はやらなくていいよ」と発言しスタジオは爆笑に包まれた。

その後も、同棲している彼氏が他の女性の名前を口にする「寝言ドッキリ」や、門限10分前の別れを惜しむカップルのやり取りを、女芸人たちが憧れの原田と妄想シミュレーションを実施。そんな中、あんりだけは原田とやらせてもらえず、毎回、名倉とペアを組まされ罵倒し合うのだった。

インターネット上では、「あんりと名倉のやりとりに爆笑w 次もこのコンビ共演してほしいな」「名倉さんが後輩の為に頑張ってくれてる回だな~と思った」「あんりの存在感すごい。キレの良い一言でドカンドカン爆笑取れるかっこよさ。西田さんとのバチバチや名倉さんへの強い当たりはもはや鉄板だし今回も最高だった」「あんり安定のキレキレさに爆笑。2億点」「暴言ばかり言っているイメージだけど実際は違うし。YouTube観てるとわかる。料理上手で気遣いができるし。何てったって頭の回転が速い!」といったコメントが寄せられた。

次週、9月21日の放送は『人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007合体SP』で、『しゃべくり007』パートには芦田愛菜が登場する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル