top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

嵐・相葉雅紀、美 少年・佐藤龍我の“相葉愛”受け「舎弟が1人できた」と照れ笑い

テレビドガッチ


9月13日放送の『相葉マナブ』(テレビ朝日系、毎週日曜18:00~)は、相葉雅紀(嵐)の後輩となる美 少年(ジャニーズJr.)の佐藤龍我と浮所飛貴がゲスト出演。相葉を尊敬してやまないという佐藤が終始、“相葉愛”を炸裂させていた。

同番組は、相葉が日本の素晴らしさを学ぶため、旬の食材で究極の料理作りに挑戦したり、いろんなものを手作りしたり、体験学習をしながら成長していくロケバラエティ。今回は、新企画「マナブ!ご当地うま辛麺!!」と題して、相葉が澤部佑(ハライチ)、ゲストの佐藤、浮所と共に、全国にある“うまくて辛い麺料理”を学んでいくことに。

冒頭から笑顔で「さすが相葉くん!」と太鼓持ちするなど、相葉愛を全面に出す佐藤。澤部に「佐藤くんは相葉さん好きなんでしょう?」と話を振られると、相葉を見つめながら「大好きです!!」と照れながら大声で返答。相葉から「なんで好きになってくれたの?」と問われると、佐藤は「ステージと今のギャップが王子様のようにステキです! こんなかっこいい人いるんだと……」と思いを熱弁。

それを受けて、澤部が「農家のおウチにうかがってお子さんにお話を聞くと、相葉さんファンあんまりいない」とこぼすと、相葉が「おいおい」とつっこむのと同時に、佐藤がすかさず「そんなことないっすよ! やめてください!」と大声でフォロー。それを見て相葉は「今日、舎弟が1人できた」と照れ笑いしていた。

一方、浮所も憧れのジャニーズ事務所の先輩を告白。浮所が「松本(潤)さんに憧れています」と明かすと、相葉は火をつけながら「そうだよね~」としょんぼりした様子で同意。澤部に「ちょっとすねちゃってんじゃん!」とつっこまれ、苦笑いしていた。

番組では、宮城県の「仙台マーボー焼きそば」、千葉県の「勝浦タンタンメン」などに挑戦。浮所が「自分ひとりで料理するのは初めてです」と明かすなど、佐藤と浮所は初の本格料理になるとのこと。

佐藤がたまねぎを切っている最中、相葉に「いい感じ」と褒められると、佐藤は「いい感じですか? 褒められました」とガッツポーズしながら満面の笑み。また、「すげ~。相葉くんと料理してます!」と興奮している様子。

終始、相葉愛を炸裂させる佐藤だが、澤部から「相葉さんのことめちゃめちゃ好きなわけじゃん。その中で(相葉に)これだけは負けないぞってことはないの?」と問われる一幕も。佐藤は「足上げ」と回答し、その場で回転しながら見事な足上げを披露。「これが僕の相葉くんには負けないところです」と笑顔を見せる佐藤に、相葉も「たしかに! すごい! 頭より高くいってたね」と賛辞の言葉を贈っていた。

ほかトークでは、相葉らが好きな麺ランキングトップ3も発表。さらに、相葉が浮所や佐藤からの相談に答えるなど、終始盛り上がりを見せていた。

次回9月20日の放送は、「マナブ!旬の産地ごはん~市川の梨~」と題して、相葉、高橋茂雄(サバンナ)、澤部が、千葉県市川市で栽培されている“市川の梨”を使った絶品料理を地元の奥様から学ぶ。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル