top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

翌朝が違う! お風呂上りの『むくみ消し』マッサージ

ママテナ

翌朝が違う! お風呂上りの『むくみ消し』マッサージ(C)ママテナ 夕方になると足がむくんでつらいことありませんか?
そんな人は、夜の「むくみ消し」マッサージで老廃物を流しましょう。

もむと痛い場所には老廃物がたまっている

心臓から流れ出た血液の約7割は、重力で下半身にたまります。

その血液を心臓を戻すポンプのような働きをするのがふくらはぎです。

血液は心臓に戻る時に、老廃物や余分な水分を回収してくれますが、代謝が落ちていたり、運動不足だと、老廃物を回収する力が落ちてむくんでしまいます。

「ふくらはぎのほか、太いリンパ節がある部分や、老廃物が滞りやすい関節の周りを念入りにほぐすことがポイントです。

もむと痛い場所には、老廃物が溜まっているので、集中的にもみほぐしましょう。

広告の後にも続きます

お風呂上がりに行うのがおすすすめです」(内藤未映さん)

1.かかとの周りと足首ほぐす

老廃物が滞りやすい関節の周りは念入りにほぐしましょう。

左手で右足のかかとをつかみ、下から上に向かってもみほぐします。

次に足首を両手でつかみ、肉をやわらかく動かすようにしながら、下から上へ向かってもみほぐします。

2.ふくらはぎをマッサージ

プチプチをつぶすようなイメージで、ふくらはぎを下から上にリズミカルにもみほぐして。



  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル