top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

股のトンネルができたら飛び込み、腕が空いていたら体をねじ込んでくる! 包まれるってステキ/黒猫ろんと暮らしたら⑤

ダ・ヴィンチNEWS

もう、ろんのいない暮らしは考えられない! Twitterとアメブロでかわいいすぎると話題の黒猫ろんと飼い主のやりとりを描いた、コミックエッセイ第2弾! 飼い主が立ち上がると、ろんが飛び込んでくる場所は…?

ろんの「ボクはここ」アピールがハンパない! でもごめんね、そうじゃなくて…/黒猫ろんと暮らしたら①

<第6回に続く>

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル