top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

3億円のティアラをつけたダレノガレ明美、「27歳、私も早く幸せになりたい」と結婚願望を語る!“ガリノガレ”も登場

music.jp

3億円のティアラをつけたダレノガレ明美、「27歳、私も早く幸せになりたい」と結婚願望を語る!“ガリノガレ”も登場(C)music.jp ウエディングパーク 2018年最新花嫁トレンド発表会「WID2018-Wedding Park Innovation DAY-」を開催
日本最大級の結婚準備クチコミ情報サイトを運営する株式会社ウエディングパークは、1月22日、2018年の最新花嫁トレンド発表会「WID2018-Wedding Park Innovation DAY-」を、結婚式でも人気の「ホテル雅叙園東京」にて行いました。

——————————————————————————————–
■「WID2018-Wedding Park Innovation DAY-」概要
・2018年花嫁トレンド予測『三配り嫁』の発表
・ダレノガレ明美さん、ガリットチュウさん、湯原玲奈さんによる結婚にまつわるトークセッション
・インフルエンサーによる特別フォトスポットでの撮影会
※ティアラは参考価格3億円です。
——————————————————————————————–



ダレノガレ明美さん&ガリットチュウさん


■2018年花嫁トレンド予測『三配り嫁』の発表
2018年の花嫁トレンド予測を、当社取締役・作間より発表いたしました。
今年は『三配り嫁』が増えると予測しています。


この『三配り嫁』とは、参列ゲストへの「目配り・気配り・心配り」をする花嫁のことを表現しています。具体的には、結婚式場の立地や設備から、食事、結婚式の演出、引き出物などのギフト選びや贈り方まで、細やかな配慮で、参列ゲストをおもてなしすべく内容を厳選する花嫁が増えると予測しています。

<『三配り嫁』増加の予兆>
1. 結婚式をする上で重視する点の変化
2015年の調査結果と比較したところ、「低予算」を重視する人が-9.4%、「参列ゲストへのおもてなし・感謝」を重視する人が+7.3%という結果になりました*1。


2. 結婚式の予算に対する意識の変化
2013年の調査結果と比較したところ、「平均的な価格でまとめたい」という人が-5.7%、「ゲストに満足してもらうためなら予算アップは構わない」という人が+6.0%という結果になりました*2。また、「結婚式の予算総額」についても、2014年の調査以来、過去最高を記録*3しました。


このほか、2017年に実施した、実際に結婚式を挙げた/すでに準備をすすめている花嫁たちへのインタビュー調査等の結果から、参列ゲストへのおもてなしの心を、自らの結婚式に反映していく花嫁たち=『三配り嫁』が増えていくと予測しております。

■トークセッションの様子
トークセッションでは、まずダレノガレ明美さんが一人で登場。参考価格3億円のティアラと純白のウエディングドレスを着て、理想の結婚について語りました。MCから、“結婚願望”について聞かれると「あります!」と即答。また、お相手についても「今はいないので、募集中。今年で28歳になるので至急相手を探したいです」と語りました。

その後、ガリットチュウのお二人が“新郎新婦”に扮して登場。福島さんが、ダレノガレ明美さんのモノマネ“ガリノガレ”姿で登場すると、以前からモノマネされていることを知っているダレノガレ明美さんは「今日も最高です!」と大笑い。そして、ガリットチュウのお二人が、「私たちは、ウエディングパークで見つけた式場で結婚します!」とまさかの結婚宣言。「先越されて辛い(笑)」とダレノガレ明美さんがコメントし、会場に笑いが起こりました。

さらに、行政書士でもあり、著書「一生幸せなふたりでいるための10のワーク マリッジノート」が人気の湯原玲奈さんも登場し、4名でのトークセッションが始まりました。

トークセッションでは、まず、“結婚式”の話題に。ダレノガレ明美さんが「最近、結婚する友達が多くて、2回目の結婚式ブーム到来中」と発言すると、それに対し“ガリノガレ”さんが「最近、結婚する友達が多くて〜…」とダレノガレ明美さんのモノマネで全く同じコメントをしました。ねっとりした口調で話すモノマネに、ダレノガレ明美さんが「そんな話し方ではない」と笑顔で抗議する場面もありました。

その後、湯原さんの著書「マリッジノート」にも書かれている“結婚生活に大切な「お金・実家・時間」”という3大テーマについて話が進みました。湯原さんが「夫婦として一緒に暮らしていてもすれ違いは起こり得る」と話すと、ダレノガレ明美さんが「意外!!一緒に住んだほうがすれ違いはなさそうなのに」とコメント。それを受け、「『言わなくても理解している』という思い込みによるすれ違いが、実は起こりやすいのです」と湯原さんが説明すると、ダレノガレ明美さんは「なるほど〜」と納得した様子でした。

最後に、“結婚準備”の話になると、湯原さんが自身の結婚式を振り返り、「私の頃はwebでの情報収集が難しかったので、今は羨ましいです」とコメント。ダレノガレ明美さんも「結婚準備となると、ドレスやアクセサリーも含めて、まずはwebで絞り込んでから見に行くのが当たり前。そのときに、クチコミはすごく便利だと思う」とコメントし、最後には「私も早く相手を見つけて、幸せになりたい〜!」と笑顔で語り、締めくくりました。

■トークセッション・フォトセッションの様子

3億円のティアラ&ウエディングドレスを着たダレノガレ明美さん

トークセッション中の様子


<左から>当社取締役兼メディア開発本部長・作間、湯原玲奈さん、
ダレノガレ明美さん、ガリットチュウ・福島さん、熊谷さん、当社代表・日紫喜


■インフルエンサーによる特別フォトスポットでの撮影会の様子
イベント会場では、「アーバンナチュラル」をコンセプトにつくられたフォトスポットにて、インフルエンサーの皆さまが記念撮影を行いました。

フォトスポットでは、ダレノガレ明美さんが着用したものと同じブランドのティアラを試着することができ、普段できない体験に「可愛すぎる!自分の結婚式でもやりたい!」との声があがりました。また、ティアラの他にも、フォトスポットのコンセプトに合わせたウエディングドレスや当社オリジナルのカップケーキを前に、インフルエンサーの皆さまが「インスタ映え」する写真を撮りながら楽しむ様子が見られました。

「アーバンナチュラル」をコンセプトにつくられたフォトスポット

■イベント当日の様子
イベントの様子は、ウエディングパーク公式Youtubeチャネルでもご覧いただけます。
※2018年2月22日(木)まで

https://www.youtube.com/channel/UCS1ZK_r7R2Oho-NBZm7-KtA




■「WID2018-Wedding Park Innovation DAY-」協賛企業(順不同)
・ティアラ提供:GINZA TANAKA(田中貴金属ジュエリー株式会社)
・衣装(ウエディングドレス、タキシード)提供:株式会社ベスト-アニバーサリー
・オリジナルカップケーキ提供:株式会社マリリッサ
・フォトスポットプロデュース:遠藤佳奈子


*1:結婚式に関する当社調査(2015年、2017年)
*2:結婚式に関する当社調査(2013年、2015年、2017年)
*3:「ウエディングパーク」会員向け調査(2014年〜2017年)

TOPICS

ランキング

ジャンル