top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

あなたの『夏バテ症状』はどれ?タイプ別で分かる予防と解消法

ママテナ

あなたの『夏バテ症状』はどれ?タイプ別で分かる予防と解消法(C)ママテナ 冷房、アイス、体力不足……。現代人の夏バテは、暑さのせいだけでなく複雑化しています。
その理由と解消法をタイプ別にお教えします。

複雑化した夏バテはそれぞれに“効く”方法で解決

「昔より夏がつらくなった……」と感じる人は多いのでは。

現在の夏バテは、暑さのせいだけでなく、人によりタイプが異なるというのは、医師の石原新菜先生(イシハラクリニック副院長)。

まず現代人に多いのが“冷房による夏バテ”です。

人の体は「暑熱順化」といって、春から夏へ向けた外気温の変化に合わせて、体温調節をしながら順応していきます。

しかし現代は6月から冷房を入れるなどで、体が夏の暑さに適応しないまま猛暑に突入。

広告の後にも続きます

すると自律神経が乱れて不調が現れるのです。

もうひとつの夏バテの理由が“冷たいものの食べすぎ”。

胃腸は、冷えると働きが低下します。

食べても栄養を吸収できず、全身にエネルギーが回らなくなり、夏バテの症状に。

そして、暑さそのものに対応できない“昔ながらの夏バテ”の場合、加齢による体力不足が原因になります。

そして体力不足の主な原因は、筋力の低下です。



  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル