top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

徳井義実、日テレだけが“地上波復帰”を決断した「限界理由」とは!?

アサ芸プラス

 8月20日、日本テレビがチュートリアル・徳井義実が26日深夜放送の「東野・岡村の旅猿17」に出演することを番組公式サイトで発表した。

 番組サイトでは次回の予告で「再び都内で納涼スポット巡りの旅」「チュートリアル徳井さんと共にさまざまな納涼スポットを巡る。いざこざだらけの旅…ご期待ください!」としており、ナインティナインの岡村隆史、東野幸治、そして徳井が中華店で食事をとる様子の写真がアップされている。

 徳井は昨年10月に多額の申告漏れと所得隠しが発覚し、同月26日から芸能活動を自粛。今年2月24日から活動を再開させ3月7日放送のラジオ番組「キョートリアル!~コンニチ的チュートリアル~」(KBS京都)に出演、15日には相方の福田充徳とライブ復帰をしたものの、地上波では消えたままの状態が続いていた。

「徳井が地上波レギュラー出演していた『ザ・ドリームバイト!』(フジテレビ系)は実質レギュラーを外され、同じフジの『テラスハウス』はすでに番組が終了。『人生最高レストラン』や『ダブルベッド』(3月26日で終了)のTBSや、テレビ朝日も現時点で出演予定はないとされています。そんな中、日本テレは各メディアの取材に徳井の復帰について『総合的に判断した』としています。日テレでは、何といっても人気番組『しゃべくり007』が福田のみ出演の中途半端な状態が続いており、これを何とかしたい。総合的とは、そうした意味も入っているのでしょう」(テレビ誌ライター)

「しゃべくり」の状態がそろそろ限界に来ているとの判断ということか。ただ、地上波復帰発表にあたり、ネット上では再び批判が噴出している徳井だけに、そう簡単にいくかどうか…。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル