top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

森川葵、かわいいことが女の価値と言い切るも……「おんなのこきらい」(2015)

エンタメウィーク(映画)

森川葵、かわいいことが女の価値と言い切るも……「おんなのこきらい」(2015)(C)エンタメウィーク(映画) 人気モデルで女優の森川葵が主演を務め、かわいいことが女の価値だと信じる主人公キリコの恋愛を通し、女心をポップかつ毒気を含んで描いた一作。26歳の新鋭監督・加藤綾佳がメガホンをとり、気鋭の監督とアーティストがコラボレーションした作品を上映する「MOOSIC LAB 2014」で準グランプリ、観客賞、最優秀女優賞、男優賞を受賞した。

解説

人気モデルで女優の森川葵が主演を務め、かわいいことが女の価値だと信じる主人公キリコの恋愛を通し、女心をポップかつ毒気を含んで描いた一作。26歳の新鋭監督・加藤綾佳がメガホンをとり、気鋭の監督とアーティストがコラボレーションした作品を上映する「MOOSIC LAB 2014」で準グランプリ、観客賞、最優秀女優賞、男優賞を受賞した。ルックスは抜群だが性格は最悪のOL・キリコは、かわいい食べ物を過剰摂取しては吐く過食症の女子。職場では男たちにちやほやされ、女子社員には嫌われているが、女の子の価値はかわいいことが全てと信じるキリコはどこ吹く風。そんな彼女は、バーで働くユウトと友だち以上恋人未満の煮え切らない状態が続いていたが……。主題歌や劇中歌を3人組エレクトロポップユニット「ふぇのたす」が担当。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

アオハル進行形さん ★★★★☆

全女子が悩む永遠のテーマ「可愛い」について考えさせられる映画。主人公のキリコは最初からエンジン全開で性格悪いし、ぶりっ子だし、ナルシシストなんですよ。同性からめちゃくちゃ嫌われるタイプ。結構オーバーに描かれているけど、こういう人実際に周りにいるなあ、って思いました。でもそういう彼女の周りに寄ってくる男って、彼女の可愛さという上部だけを見て近づいた男ばっかりで、なんだか可哀想になってくる。そこがこの映画の味噌だなと思いました。周りの、特に異性に可愛いと思われたくて可愛くなるけど、本当はぶりっことかをしないで済む自分自身の素を認めてくれる男の人に愛されたい。そういう、女子なら誰しもが感じたことがあるであろう葛藤を抱えているキリコは、案外普通の女の子なんだなと感じました。なんか、男がいるからキリコは幸せになれないのかな、とか色々考えさせられます。最初は憎たらしかったのに、だんだん彼女に幸せになってもらいたくなる。それはひとえに主演の森川葵のえげつない可愛さによるものというか、彼女が本当に可愛いから映画全体、特に主人公のキャラクター性に説得力が生まれるんですよね。なかなかの怪作だけど、面白いし深かったです。


「おんなのこきらい」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル