top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

アイドルVSゾンビのサバイバル勃発!「がっこうぐらし!」(2019)

エンタメウィーク(映画)

アイドルVSゾンビのサバイバル勃発!「がっこうぐらし!」(2019)(C)エンタメウィーク(映画)

解説

2015年にテレビアニメ化もされて話題となった、海法紀光と千葉サドルによる異色学園ホラーマンガを実写映画化。秋元康プロデュースによるオーディション番組から誕生したアイドル「ラストアイドルファミリー」の阿部菜々実、長月翠、間島和奏、清原梨央の4人がメインキャストを演じ、「リアル鬼ごっこ」の柴田一成監督がメガホンをとった。私立巡ヶ丘学院高等学校・学園生活部。シャベルを愛する胡桃、ムードメーカーの由紀、リーダー的存在の悠里、この部活に所属している彼女たちは学校で寝泊まりし、24時間共同生活を送る「がっこうぐらし」を満喫していた。屋上の菜園で野菜をつくり、みんなと一緒にご飯を食べて、おしゃべりをする。そんな楽しい彼女たちの学園生活が、校舎にはびこる「かれら」の存在によって一変する。大量の「かれら」の襲撃に、彼女たちだけで立ち向かうこととなるが……。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

スリルがクセになるさん ★★★★☆

私は日本のホラー映画は大きく分けて2つあると思っていて。それは大御所俳優を集めて作るものと、旬のアイドルを集めて撮るものです。本作は後者のアイドルホラー映画で、そういうのはやはりB級なんですよね。とはいえB級はB級なんですが、良さがあるB級というか。「がっこううぐらし!」は漫画が原作で、そこからアニメ化されて一気に有名になったもの。もともとが萌え系コンテンツだから、アイドルとの親和性が高い。だから、そういう意味で違和感なく見れる部分があります。主要キャラクターをラストアイドルのメンバー4人が演じ、先生役におのののかが出演しています。学校で突然ゾンビパンデミックが始まり、生き残った少女たちが屋上菜園や学校の資源を食いつないで、そこで暮らしていく。事態は深刻なのに、彼女たちなりにほんわかした雰囲気を作ったり、学校で暮らしていく上で退屈しないようにクラブにしちゃうとか、そういう取り組みが良い。なにより、そういう可愛い青春ムードから一転して、安全地帯の外には、しっかりゾンビがいるギャップが面白い。B級映画だけど、ゾンビのメイクなどをしっかり作っていて、ちゃんと怖いという点も好印象でした。


「がっこうぐらし!」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル