top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

手料理を振る舞う高橋一生に胸キュン!「九月の恋と出会うまで」(2019)

エンタメウィーク(映画)

手料理を振る舞う高橋一生に胸キュン!「九月の恋と出会うまで」(2019)(C)エンタメウィーク(映画) 松尾由美の同名人気恋愛小説を高橋一生、川口春奈の主演で映画化。あるマンションに引っ越してきた志織は、新しい部屋で「こちらは1年後の未来です。あなたに危険が迫っています!」という不思議な声を耳にする。その声は強盗殺人に遭うところだった志織を助けるため、未来から届いた誰かの声だった。

解説

松尾由美の同名人気恋愛小説を高橋一生、川口春奈の主演で映画化。あるマンションに引っ越してきた志織は、新しい部屋で「こちらは1年後の未来です。あなたに危険が迫っています!」という不思議な声を耳にする。その声は強盗殺人に遭うところだった志織を助けるため、未来から届いた誰かの声だった。志織からこの不思議な出来事の相談を受けた小説家志望の隣人・平野は、志織が本来遭うはずだった強盗から助かったことにより、タイムパラドックスが生じてしまうことに気がつく。それは過去の出来事を変えたことで、1年後に志織の存在が消えてしまうことを意味していた。平野役を高橋一生、志織役を川口が演じるほか、浜野謙太、中村優子、川栄李奈、古舘佑太郎、ミッキー・カーチスらが顔をそろえる。監督は「グッモーエビアン!」「わたしに××しなさい!」の山本透。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

恋愛もの大好きOLさん ★★★★☆

こんな映画あったのか! というぐらい、隠れた名作。なんで早くもっと見つけられなかったんだろう! 高橋一生に結構前からハマっていたんですけど、本作はそんな彼のファンなら悶絶ポイントばかりなので必見です。あと何より主人公のヒロインを演じる川口春奈ちゃんが、こんなに可愛かったっけ!? とびっくりしてしまうほど、透明感と大人な雰囲気が良い。しかも、ジャンルがSF恋愛映画っていうのが結構ユニークな設定で、本作の味噌だなと思いました。ヒロイン・北村の不思議な体験を、疑わず信じてあげる同じアパートの住民の平野。彼が彼女に起きている問題を寝ずに考えたり、それで会社休んじゃったりするのが可愛い。北村のために有給をとって手がかりを探しにいく中、バスでのシーンがたまらなく胸キュンでした。まだ、お互い敬語を使いあう中だけど、ひょんな会話の中から北村が平野に「ケチ」って言って、平野が「ケチで結構」と言い返す。それを永遠に言い合って、笑い合う感じ!さらに、その後平野の部屋に突然北村が訪れた時も、仕事帰りの彼女に「ご飯まだなら一緒に食べます?」と、さらっと手料理を振る舞ってくれる姿も素敵すぎる。また高橋一生熱が上がってしまう、胸キュンな一作でした。


「九月の恋と出会うまで」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル