top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

福山雅治、松田翔太のキメ顔にドキドキ! 男も惚れるイケメン俳優の主演作品

エンタメウィーク(映画)

福山雅治、松田翔太のキメ顔にドキドキ! 男も惚れるイケメン俳優の主演作品(C)エンタメウィーク(映画) ドラマや映画には欠かせないイケメン俳優。毎年フレッシュな若手俳優が続々と登場し、年齢を重ねるごとに大人の魅力も備わって、常にファンをドキドキさせてくれますよね。そこで今回は、女性はもちろん、男性からの人気も高いイケメン俳優の主演映画をご紹介!

ドラマや映画には欠かせないイケメン俳優。毎年フレッシュな若手俳優が続々と登場し、年齢を重ねるごとに大人の魅力も備わって、常にファンをドキドキさせてくれますよね。

そこで今回は、女性はもちろん、男性からの人気も高いイケメン俳優の主演映画をご紹介! 作品の役柄も含めて、イケメンっぷりが止まりません……!


福山雅治の天才的頭脳が炸裂! 泣けるミステリー映画「容疑者Xの献身」


画像名
公開:2008年
出演:福山雅治、柴咲コウ、松雪泰子、堤真一

東野圭吾の人気ミステリー「探偵ガリレオ」シリーズ第3作「容疑者Xの献身」をテレビドラマ「ガリレオ」のスタッフとキャストで実写映画化。天才物理学者・湯川を演じる福山雅治さんの頭脳戦も見どころですが、単なるミステリーでは終わらない深いストーリーにも注目です。

ある日、顔をつぶされて指を焼かれる残忍な殺人事件が発生。その容疑者として浮かんだのは、湯川の学生時代の友人で天才数学者の石神(堤真一)でした。

殺人事件といえば、なにか恨みがあって犯行に及ぶことがほとんど。でもこの事件は、愛する人を守りたいという気持ちが生んだ、悲しい出来事だったんです。隣人の花岡(松雪泰子)に思いを寄せる石神は、彼女のことを助けたいという一心で彼女の罪をかぶることを決意。

キャストの演技力に圧倒され、感情が激しく揺さぶられる本作。悲しい純愛に涙があふれ、観賞後もずっと心に残ることでしょう。

▼映画の詳細はコチラ!
映画レビューをもっと見る

菅田将暉らイケメン若手俳優が共演した学園コメディ「帝一の國」


画像名
公開:2017年
出演:菅田将暉、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳

菅田将暉が主演の学園権力闘争コメディ。少年漫画が原作となっていて、野村周平や竹内涼真ら旬のイケメン若手俳優がこぞって出演しています!

このお話は、全国屈指のエリートが集まる名門・海帝高校。政財界に強力なコネがあり、この学校で生徒会長を務めると将来の内閣入りが確約されるのだとか。主人公の帝一は首席で入学を果たし、総理大臣になって自分の国をつくる夢への第一歩として、生徒会長の座を狙っています。

派閥争いはもちろんのこと、正々堂々と立ち向かう人もいれば、どんな手を使ってでも勝つために手段は選ばない人もいたりして、なんだか政界の映画を観ているみたい(笑)。シュールなシーンが多くて笑えるのに、最後は菅田将暉の男気に涙腺が緩みます。難しいことは考えず、ただ面白くて笑える映画が観たいときにオススメです!

▼映画の詳細はコチラ!
映画レビューをもっと見る

松田翔太がイケメンすぎる「ライアーゲーム 再生(リボーン)」


画像名
公開:2012年
出演:松田翔太、多部未華子、芦田愛菜、江角マキコ

テレビドラマでも人気を博した「ライアーゲーム」の劇場版。本作は新ヒロイン・篠宮を演じる多部未華子や、事務局の悪役・芦田愛菜が登場するなど、キャストをほぼ一新。そうなるとシリーズの印象は少し変わりますが、松田翔太のイケメン具合がまったくブレていなくて、これまで通り安心して鑑賞できます。

今回のテーマは、原作でも人気のエピソード「イス取りゲーム」。もちろん、子どもの頃に遊んだようなゲームではなく、廃墟のどこかに隠されているイスを奪い合うというもの。騙し合いや裏切りが当たり前に行われる中、秋山は必勝法を見つけます。

ゲームの序盤で秋山は「友だち3人とバーに行き、カウンターが3席しか空いていなかった場合、どこに座る?イスは何色?」と篠宮に問います。その質問の目的は何なのか、すぐに明らかになりませんが、物語の最後でそのワケが判明すると、つい目頭が熱くなります。

▼映画の詳細はコチラ!
映画レビューをもっと見る

イケメン度MAXの3作品、いかがでしたか? すでにいろんな映画で活躍している俳優さんですが、この作品を観れば彼らのファンになってしまうはず!

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル