top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

大阪国際空港に12の飲食&物販店がグランドオープン。注目店を紹介!

食楽web

食楽web

 空港のお土産店や飲食店は旅のお土産探しとしてはもちろん、新しいグルメを楽しむ観光スポットとしても人気ですよね。ANAグループの総合おみやげ店『ANA FESTA』では、新たに大阪国際空港の南側商業エリア2階(保安検査後)の一部に物販 8 店舗、飲食 4 店舗をグランドオープン! 空港内初出店の店舗や関西初進出のブランドが目白押しです。その気になる一部店舗と、空港限定の商品をご紹介します。

 辻製菓専門学校との産学連携アイテムなどここでしか買えないオリジナル商品を多数取り揃えています。

大阪・サックリスター

6 本入り1080 円 ※価格はすべて税込

 大阪の新定番菓子となるよう辻製菓専門学校とANA FESTA が連携して考案したのがこちら。チョコレートがけのパイに、フリーズドライのストロベリーやパッションフルーツ、ナッツをトッピング。大阪らしいにぎやかな見た目もポイントです。

ショコラガトー(キャラメル)

6 個入り1198 円、9 個入り1782 円

 こちらは「白い恋人」でおなじみの北海道の菓子メーカー『ISHIYA』と共同開発した一品。既に北海道では大人気の焼き菓子「ショコラガトー」のキャラメル味です。関西限定のフレーバーなので、話題を呼ぶこと間違いなし!

アンリシャルパンティエ 兵庫エディション

 本格的な洋菓子として全国的な知名度を誇る『アンリシャルパンティエ』。実は1969 年にオープンした兵庫・芦屋市の喫茶店からスタートしたブランドです。定番の「フィナンシェ」はもちろん、地元兵庫県の特産品を使った地域限定商品を販売します。

中村藤吉本店

 飲食エリアも注目店が勢ぞろい。1854 年創業、京都宇治の老舗茶商からは煎茶、玉露、抹茶など、様々な日本茶と茶スイーツを提供します。特に同店の人気作「抹茶ゼリイ」はお茶の香りと味わい、清涼感を楽しめる夏にピッタリの甘味。淹れたてのお茶で旅の疲れも癒やせそうですね。

道頓堀 今井

 こちらも昭和21年創業の老舗『道頓堀 今井』。“おだし”にこだわるうどんと、丼などを販売します。定番商品の「きつねうどん」は必食ですよ。

ViTO

 関西初出店のジェラート専門店が『VITO』。独自の製法で仕上げる「シンプルななめらかさ」を追求した濃厚感とサッパリ感のバランスがとれた「ジェラート」を各種、揃えています。

むぎとオリーブ

 こちらも関西初出店で、女性から熱烈な支持を得ているラーメン店「むぎとオリーブ」です。看板メニューの『蛤SOBA』は、蛤をたっぷり使用した地味深いスープに京都の老舗製麺所との共同開発による麺を合わせています。五臓六腑に染みわたるスープは、最後まで余裕で飲み干せます。

・・・・・・・

 店舗は保安検査後のエリアに位置していますので、手土産を買い忘れてしまった時にも安心です。出発までの時間を有意義に使える新しいエリア、ぜひ立ち寄ってみてください。

●DATA

ANA FESTA

場所:大阪国際空港 南側商業エリア 2 階(保安検査後)
営:物販 6:00~20:00、飲食 6:30~20:20 (ラストオーダー19:50)
https://www.osaka-airport.co.jp/notices/1562

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル