top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

なぜ今までなかった? 「サワークリームオニオン」味の万能スパイスで家メシ革命が起きた

食楽web

食楽web

 コロナ渦で流行した「おうちキャンプ」。梅雨がやっと明けたので自宅の敷地内で体験してみました。テントを張ってその中で本を読んだり、ゲームをしたりして過ごすだけなのですが、イベント感があったのか子どもは大喜び。一方、大人がひときわ盛り上がったのは食事タイム。今回はとあるスパイス調味料のおかげで普段の10倍はテンションが上がりました。

980円(税抜)

 そのスパイスというのが、こちら。「ヨーデル サワークリームオニオンスパイス」です。キャンプが大好きな頭髪化粧品メーカーの社長のアイディアから誕生した一品です。

 国内製造の食塩にサワークリームパウダー、ローストオニオンパウダー、ガーリックパウダー、レモングラスなどをブレンド。ツンとした酸味とクリーミーな風味とともに、ガツンとくるオニオンとガーリックの香りが後を追いかけます。このスパイスの味を存分に体験するなら、ポテトチップスやフライドポテトが断然おすすめです。

 最近見かける食塩不使用のポテトチップスを用意して、好みの分量だけ「ヨーデル サワークリームオニオンスパイス」を振りかけました。

袋の中でシェイクするとまんべんなく味が行き渡り、手も汚れません
フライドポテト&ポテトチップス、どちらも相性バツグン

 超簡単に「サワークリームオニオン」味のポテトチップスが完成。最初からサワークリームオニオン味のポテトチップスを買えばよいのでは? と思った方もいるでしょう。しかしながら、このスパイスがあれば好みの味まで濃くできるし、付け合わせにちょうど良い薄味にすることだってできます。

振りかけるだけで肉料理も絶品に!

 これは悪魔的な美味しさ! ということで、次は肉にかけてみました。こちらはあらかじめ塩コショウで下味をつけて焼いた肉に振りかけました。

 先ほどと違って味の印象が変身! 肉にかけると、よりオニオンやガーリックの風味が主張してきて、パンチのきいた味つけになりました。それでいて、肉本来の味わいも引き立ててくれています。特売の肉だと臭みを消すために下処理をしっかりする必要がありますが、このスパイスのおかげで気にならなくなりました。

オムレツや野菜の旨味も引き上げてくれる

 さてどんどんいきます。次はオムレツに、グリルしたアスパラ、ソーセージ、トマトを用意し、上から大胆に振りかけていきました。

 こちらもまた合う! オムレツにかけるとサワークリームの酸味がフワッと香った後、レモングラスの爽やかな香りが引き立ってきました。アスパラやトマトも、一振りでおつまみになるほど旨みアップです。

 これは非常に面白い。同じスパイスのはずなのですが、かける料理や食材によって味わいが変わっていきました。味はまったく違いますが、「クレイジーソルト」と同レベルの万能さを感じました。

 アウトドアスパイスとしてはもちろんのこと、家庭に1本あるとかなり便利ではないでしょうか。サーモンなどの白身魚やエビやホタテ、鶏肉や豚肉にとオールマイティーに合わせられるでしょう。

 開発者曰く、天ぷらや唐揚げ、サラダのドレッシング代わりにもおすすめなんだとか。「サワークリームオニオン」の味が好きな人、新しい万能スパイスの味を求めている人はぜひ、お試しください。

●DATA

ヨーデル サワークリームオニオンスパイス

https://seibutohatsu.stores.jp/

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル