top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

浅田真央、1億円稼いだタケノコ王と幻の食材を求め険しい渓流登りに挑む!ネットは「惚れる〜」の声『沸騰ワード10』

テレビドガッチ


浅田真央が、8月7日に放送された『沸騰ワード10』(日本テレビ系、毎週金曜19:56~)に出演。インターネット上では、自然に囲まれて楽しそうにする彼女に多くの反応があった。

同番組では、一般の人は聞いたことがないが、特定の業界内で話題にのぼっている超ホットなワードを徹底調査。ディレクターが日本・世界を駆け巡り、半年後に絶対ブームになる「流行の源泉」を紹介する業界リサーチバラエティ。MCは、設楽統(バナナマン)、岩田絵里奈アナウンサーが務める。ゲストは日向坂46・齊藤京子ら。

農業に興味を持ち、老後は自給自足の生活をしたいという浅田が、幻の白子タケノコで1億円を稼いだタケノコ王・風岡直宏に弟子入り。前回の放送では、彼から古民家とテニスコート1面分の畑をプレゼントされた。今回は、野菜の種まきをした畑がどうなっているのか、確認をしに静岡県までやって来たという。まずは、キャラクターが独特なタケノコ王と共に、畑をチェック。赤いミニトマト、ニンジン、キャベツ、レタス、大根、ブロッコリー、さらに古民家の庭になったブルーベリーなどをゲットした。

続いては、1年間で1週間しか開花しないという幻の食材・イワジシャ採りへ。浅田は山奥の険しい道のりや高さ4mの滝を前にしても文句を言わず「自然のパワーですね」「道は険しいです。頑張りましょう!」と前向きにコメント。天然のわさびやミョウガを見つけると、躊躇することなく口にした。また、道なき道を進む中で、タケノコ王が木を蹴ってクワガタ採りをしたり、川の源泉を見つけたりする様子に、VTRを見ていた齊藤は「私、超都会っ子なんで“こういう世界もあるんだな”って」と驚きを見せた。

その後、ようやく渓谷の岩肌に群生しているイワジシャを発見。浅田は、川で水洗いし「おいしい」と食べた。その後、古民家に戻って、畑で採れた野菜を使ったキーマカレーやイワジシャを使った料理を堪能していた。

ネット上では、天真爛漫な浅田に元気をもらった人が多いようで「躊躇なくがんがん進む浅田真央 しんどいとかネガティブなことも言わず靴の中に水が入ることさえ楽しんでる」「浅田真央さんすげぇ〜〜めっちゃかっこいい〜惚れる〜」「可愛い 食べまくりで素敵」といった声があった。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル