top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

付き合ってはみたものの、「この人疲れるな…」と感じた男性って?

Googirl



彼への片思いがようやく実った、もしくは告白されて付き合ったなど……。恋のはじまりはさまざまですが、いざ交際してみたら予想外の言動に戸惑うこともありますよね。彼といると癒やされるどころかイライラするとなると、一緒にいる意味を見出せなくなります。
そこで今回は「女性が『この人疲れるな』と感じた交際相手」についてリサーチしてみました。

笑えない冗談が多い

「人をけなしたり、嫌だと言っているのにしつこいところがあったから。私は身長が高めなのですが、『○○って本当デカいよな!』『何食べたらそんなに大きくなるの?(笑)』と何度も言われてイラっとした。本人的には軽い冗談のつもりなんだろうけれど、全然笑えなかったです」(30代/営業事務)

▽ 関係が深まると、悪い意味で遠慮がなくなる人もいます。相手は傷付いているのに、それに気づかず暴走してしまうと破局は近づきますよね。
ましてや彼女が嫌がっていることをするなんて論外! こちらは男女ともに気を付けたいですね。

周囲に影響されすぎる

「何に対しても周囲に影響されやすかったこと! 友達が時計を買ったら欲しがるし、子どもが生まれたら無責任に『俺も子どもほしいな~』とか言い出すし。それでいて貯金も将来の計画もしないから呆れた。話しているとストレスが溜まるので別れました」(30代/広告)

▽ あまりにも意志がなく、周りに流されやすいと扱いづらいもの。言うことがコロコロ変わるので、女性も振り回されてしまいます。頑固すぎるのは考えものですが、ある程度は自分を持ってほしいですよね。

口だけで何もしてくれない



「同棲した彼が一切動かないタイプだったから。『腹減ったな~』と言いつつ、全く手伝ってくれない。そのほかにも『ここ汚れているよ』『雨降ってきたけど洗濯物平気?』と口だけ出してくるし! さすがに『気付いているなら何か手伝ってくれればいいのに……』と不満が溜まりました」(30代/後方事務)

▽ 「○○しろよ!」と命令口調なわけじゃなくても、横から口を出されるとイラっとしますよね。だったら何も言わずに行動に移してくれたほうが何倍も助かります。常に彼に監視されているようで疲れるし、これなら自分の分だけやったほうが気がラクですよね。

プライドが高く、ナルシストすぎる

「オシャレでカッコよくて、交際前は憧れだった彼。でもいざ付き合ってみると、ただのナルシストだった。30分おきに鏡チェックはするし、窓越しに自分の顔を見ているし……。『インスタに写真載せたいから、コーデ撮って』と何十枚も写メを撮らされたときはマジで疲れた……」(20代/IT)

▽ カッコいい男性はステキですが、度を越えるとナルシストになります。ましてや自分のいい部分だけを見せようと、取り繕ってばかりの男性はドン引き。
だんだんボロが出てきて、「彼のどこが好きだったんだろう……」と我に返ります。自分のカッコよさを鼻にかけないくらいが、魅力度アップでよりイケメンに見えるんですけどね。

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル