top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

一緒に長距離ドライブをしたい人は? 女性芸能人1位はダントツ「新垣結衣」!

もっとエンタメ

 梅雨も明け、夏がやってきた! でも今年はコロナ禍で、例年とはちょっと違う夏休みになるだろう。ホンダアクセス(埼玉県新座市)は、家族で長距離ドライブをしたことがある20~59歳の1,000人を対象に「家族での長距離ドライブに関する調査」を実施した。

 長距離ドライブの目的地を決める際、「今後重視すること」(複数回答)を聞いてみると、1位は「食べ物がおいしい」(61.9%)となった。食事は旅行の大事な要素の一つだが、移動時間が長い車での旅行では、なおさら食べ物がモチベーションになるのかもしれない。2位は「景色がきれい」(43.6%)、3位は「観光地が充実している」(42.0%)となり、僅差で「のんびりできる」(41.8%)が4位に入った。

 

 反対に、「今後重視しないこと」としては、「インスタ映えする」(36.1%)がトップに。2位は「キャッシュレス決済に対応している」(26.3%)で、3位は「にぎやかである」(23.6%)だった。「パワースポットがある」(20.8%)も4位に入り、ここ数年何かと話題になったインスタ映えやパワースポットよりも、家族と一緒に楽しむことを重視している人が多いようだ。

 「家族との長距離ドライブのよさ」(複数回答)という質問には、1位「寄り道しやすい」(57.4%)、2位「時間の融通が利く」(55.3%)、3位「荷物の持ち運びが楽」(54.4%)という結果に。そして、「長距離ドライブに欠かせないアイテム・装備」(複数回答)としては、1位「カーナビ」(55.8%)、2位「ETC」(55.5%)、3位「マスク」(33.0%)となった。カーナビとETCは車につける装備の一つだが、マスクが3位に入ったのはこのコロナ時勢を反映している。「除菌シート・消毒用アルコール」も31.5%で5位に入った。

 「今年の夏、家族で長距離ドライブをしたい」と考えている人は65.1%。行きたい場所は、1位「ご当地グルメめぐり」(41.6%)、2位「湯めぐり」(33.9%)、3位「景勝地めぐり」(32.9%)と…

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル