top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

猫、自分の顔を蹴る。耳を掻きたいのに顔面を猫キックしてしまう猫

マランダー


image credit:Twitter

 ある猫がリラックスして毛づくろい中、ちょっとそのまま長い足を活用して耳も掻いちゃおうと思った。しかし足は思ったようには動かず、顔面をけりけりしてしまう事態となってしまった。



 猫には猫パンチの他にも猫キックの技がある。蹴りぐるみを見つけると後ろ脚を使って繰り広げてしまうあのあれだ。その癖がいつまでも消えない猫は、耳を掻こうと思ったのに自らの猫キックの強さを思い知る羽目になっちゃったのである。自分でも何が起こったのか分かっていない猫の困惑した表情を見てみてほしい。


 身だしなみを整えて心地よいひと時を過ごしていた猫だったが…

image credit:Twitter

 耳を掻こうとしたら後ろ脚が勝手に暴走し始めた!

image credit:Twitter

 何とか抑え込んだもののキックは止められず

image credit:Twitter

 不審そうな表情で自分の下半身を見つめていた

image credit:Twitter

 
 猫も自分の技に驚きを隠せない様子だった。

 人の心は盗んでしまうわ、パンチの威力は強いわと生まれつきスナイパーな猫。実はキックも相当なものなのだ。うっかりキックのことを忘れてお腹なんて掴もうものならホールドされてけりけりされまくってしまうのである。

written by kokarimushi

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル