top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

米津玄師、フラゲ日に100万枚出荷の快挙達成 祝賀アーティスト写真公開<STRAY SHEEP>

モデルプレス

【モデルプレス=2020/08/04】アーティスト・米津玄師の最新オリジナルアルバム「STRAY SHEEP」が、出荷で100万枚を突破したことが発表された。フラゲ日である4日での快挙達成となった。

米津玄師/祝賀アーティスト写真(photo by 奥山由之)
同アルバムは、明日5日発売となり、本日4日は店着日となる、通称「フラゲ日」として一足先に商品を販売中。いち早くゲットしたユーザーから、2年9ヶ月ぶりとなる待望のアルバムを堪能した声がまたこれから手にすることを心待ちにしているユーザーからはその期待した声が、すでにSNS上などで大賑わいをみせている。

今回のこの快挙、アルバムパッケージが100万枚出荷を越えるのは自身初となり、またオリジナルアルバムである今作が今後どこまでセールスを伸ばしていくのか、注目となる。

◆米津玄師、祝賀アーティスト写真公開

米津玄師/祝賀アーティスト写真(photo by 奥山由之)
今回のミリオン出荷を記念して、「感電」MVを監督した奥山由之氏が撮影した、祝賀アーティスト写真が公開された。

MVを制作するにあたり、米津のことを、世の中の光を映し出すミラーボールのような存在、と表現した奥山監督。「感電」MVでは、その光の輝きを、ユーモアをたっぷりに表現した映像が見られたが、今回のアーティスト写真は、ポラロイドカメラを使用した特殊な手法により、何枚ものフィルムを重ね合わせ、アルバム「STRAY SHEEP」のモチーフとなるクリスタルを、米津自身で表現したような写真となっている。ミリオン出荷という偉業に、祝賀写真が花を添えることとなった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル