top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

「飼い主探してください」迷子の子犬、かかりつけの動物病院に自力でたどり着き助けを求め、無事再会(タイ)

カラパイア

迷子の犬、動物病院に助けを求める
迷子の犬、動物病院に助けを求める image credit:facebook

 童謡界の迷子といえば職質する犬のおまわりさんを徹底的に困惑させる子猫が定番だが、先月7日にタイで道に迷った生後4カ月ほどの子犬がかかりつけの病院に助けを求め、飼い主と再会する出来事があった。

 この日姿を消したのはタイの首都、バンコクのレストランに勤めるスニーさんの愛犬キュー。

 職場に連れて来ていたキューの不在に気づいたスニーさんはすぐにあちこちを探し回った。が、その行方はまったくわからず途方に暮れていたという。

 一方、迷子のキューは6時間もさまよったのち、いつもお世話になってる動物病院になんとか到着。そこで気づいてくれたスタッフによってスニーさんとの再会が叶ったのだ。


誰か気づいて!動物病院に現れたキュー


 こちらは午後8時過ぎにタイのプタラクサ動物病院にやってきたキューの様子。

 スニーさんによると失踪がわかったのは同日午後2時ごろ。キューはその6時間後にふらりとここに現れたのだ。

 最初はドアの前に立ち、中に入りたそうにしていたものの、開かないことがわかると所在なさげにうろつきながらガラス越しに吠えかけたりしていた。

その5分後、スニーさんだと思ったのか出てきた人に近寄るキュー。

スクリーンショット-(1669)

すると見送りに来てたスタッフがキューに目を留め、奥のほうに去っていく。

スクリーンショット-(1670)

 え、気づいたのに!?と思った矢先、親しい誰かを見つけたように立ちあがるキュー。続いて出てきたスタッフがキューに合図をし、確認めいたことを始めた。
 
そしてついに…辛抱強く待ってたキューを招いてくれた!

スクリーンショット-(1671)

 うれしそうに入ったキューは他の犬にもあいさつしたりとまだ元気な様子。やさしいスタッフに気づいてもらって本当によかった!


連絡を受けて駆けつけたスニーさんと笑顔の再会!


 実はここはキューが1カ月のときから予防接種を受けてる病院で、2カ月前にもスニーさんと訪れていた。定期的に来るうちに場所を覚えていたのか、帰り道がわからなくてもここにはなんとかたどり着けたのだ。

12
image credit:Phuttaraksa Animal Clinic

 キューがどのように姿を消したかは不明だが、空白の6時間のあいだにできる限りの知恵を絞り、自らの足で飼い主につながるルートを探り当てたのだろう。

 現地メディアによると、この時外から中をのぞき込んでたキューが仕事中の獣医さんにうれしそうに尻尾を振ってきたため、獣医さんのほうもキューがいることに気づいたそうだ。

 その後はスタッフがすぐさまスニーさんに連絡。驚きながら駆けつけたスニーさんとキューはお互いに大喜びしていたという。

13
image credit:Phuttaraksa Animal Clinic

 行き場を失いさまよいながらも、ここならきっと!となじみの場所までやってきたわんこ。Facebookで映像をシェアした病院も、愛らしくて賢いキューの行動にはかなり感心したみたいだよ。

References:goanimals / facebookなど /written by D/ edited by parumo

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル