top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

横浜流星、新たな一面を披露 浜辺美波はハイテンションでゲーム参戦

モデルプレス

【モデルプレス=2020/08/03】女優の浜辺美波、俳優の横浜流星が、10日放送の日本テレビ系「第7キングダム ゴールデン2時間SP」(よる9時~)に出演する。

横浜流星、浜辺美波(C)日本テレビ
◆「第7キングダム」初のゴールデン2時間スペシャル

4月から3ヶ月限定でオンエア(関東ローカル)していた同番組が、初のゴールデン2時間スペシャルで全国放送。レギュラー出演者は、霜降り明星、ハナコ、EXIT、3時のヒロインという“今、お笑い界を席巻している第7世代の芸人”が中心のバラエティーとなっている。

今回の2時間SPでは、この4組がレギュラー放送で人気に成長したキャラクターを、豪華な俳優陣・レジェンド芸人・人気アイドルと奇跡のコラボ。スタジオゲストには、杉咲花、出川哲朗、松丸亮吾らゲストを迎える。

◆横浜流星“あるキャラ”になりきる

横浜流星、せいや(C)日本テレビ
霜降り明星は、“だるまさんがころんだ”“あっちむいてほい”など昔ながらの遊びをさらに楽しめるように進化させる人気キャラクター「しもふりゲームメイカーエボリューション」。今回はこのロケに同局新水曜ドラマ「私たちはどうかしている」から主演の浜辺、横浜や、山崎育三郎、高杉真宙、前原滉が豪華参戦する。

同世代の俳優と芸人が織りなす笑いが炸裂し、浜辺はハイテンションでゲームに参加。加えて、横浜があるキャラになりきってノリノリでボケる、意外な一面が公開される。

◆吉沢亮、極限のプレッシャーゲーム挑戦

吉沢亮、岡部大(C)日本テレビ
また、ハナコは名作映画の世界観で岡部大が刑事オカベーンに扮し、神経をすり減らす緊張感の中、極限のプレッシャーゲームに挑戦する企画「大ハード2」を実施。刑事役のオカベーンの相棒として、吉沢亮がリョウ・ヨシザワとして参戦する。

吉沢は、1円玉が積み上げられたタワーの最後3枚を積み上げられるかという究極のプレッシャーゲームに真剣に挑戦。プロからは「ほぼ不可能」と言われる中、リョウ・ヨシザワはミッションクリアに挑む。

◆EXIT“伝統的なお仕置き”を進化

EXIT(C)日本テレビ
さらに、EXITはバラエティー界に代々伝わる“熱々おでん”や“熱湯風呂”といった“伝統的なお仕置き”を令和版のキラキラしたお仕置きに進化をさせる人気キャラクター「EXIT倶楽部」。

出川哲朗、ダチョウ倶楽部を迎え、普段あまり体を張るイメージのない第7世代が、静電気をおでんにためて食べる新お仕置き“ビリビリおでん”や“強烈キラキラバレーボールマシン”など体当たりのお仕置きを受ける。レジェンド芸人と第7世代の奇跡的な笑いが誕生。杉咲もお仕置きに参戦してVTRを盛り上げる。

◆松村沙友理も参戦

松村沙友理(C)日本テレビ
そして、ゴールデン進出を記念して新キャラクターに臨むのは3時のヒロイン。神話で地球の生物をすべて食べ尽くしたという伝説の肉食獣“オセロット”に扮して、“45キロのマグロ1匹を身はもちろん、骨や内臓まですべて食べ尽くす”という企画「3時のヒロイン完食オセロット」に挑む。

新キャラクターの助っ人として、乃木坂46から大食いが得意な松村沙友理ほか、丸山桂里奈、YouTuber・はらぺこツインズが登場。笑いあり、涙あり、感動のドキュメントバラエティー企画となっている。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル