top_line

新型コロナの外出自粛で体が鈍る 「運動不足でストレス」10代男性は半数も

ニュースサイトしらべぇ

新型コロナウイルスの感染予防による外出自粛で、体を動かす機会が少なくなっていた人も多いだろう。そこで心配なのが、運動不足である。


画像をもっと見る■「運動不足にストレス」3割強

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女2,168名を対象に、「新型コロナウイルスについて」の調査を実施した。

「新型コロナウイルス問題で運動不足になることにストレスを感じた」と答えた人は、全体で35.9%だった。


関連記事:ビートたけし、外出自粛で体重増加 「すごい高そうなもの贈ってくれる」

■スポーツジムも休館

性年代別では、男女ともに年代が低くなるほどに割合が高くなっている。

スポーツジムが休館しているために、日課にしている運動ができなかった人も多いだろう。

「週3〜4のペースでジムに通っていたのに、新型コロナで休業になってしまった。日課にしていたことができないことに、とてもストレスを感じていた」(20代・女性)


外出自粛でずっと家にいたために、運動不足になった人も。

「もともとあまり運動はしないほうだけれど、テレワークになり外出自粛でほとんど外に出ない状態。あまりに体を動かさないので、さすがに心配になった」(30代・女性)

■意識的に体を動かす

意識的に体を動かし、運動不足を解消していた人も。

「家にいる時間が長くなるからこそ、意識的に体を動かすようにしていた。毎日家で自重だけでできる筋トレをこまめしていたので、体力の衰えなどはなかったと思う」(20代・男性)


「距離を取っての運動は禁止されていなかったので、僕は夜のランニングを日課にしていた。これは、緊急事態宣言が解除になっても続けている」(30代・男性)


■通勤もいい運動だった

通勤がなくなると、運動する機会がまったく失われる人も多いだろう。

「新型コロナでの外出自粛で思ったのは、通勤はそれなりに運動になっていたということ。久しぶりに出勤した日は、これまでの運動不足のせいでかなり疲れていたから」(40代・男性)


「僕は今でもテレワークを続けるべきとは思っているけれど、ただ通勤がなければまったく外に出なくなる。絶対に運動不足になるので、意識的に体を動かすことはしようと思う」(30代・男性)


家にいる時間が長いときにこそ、意識的に体を動かすようにすることが重要になるだろう。

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10代~60代の男女2,168名(有効回答数)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル