top_line

佐々木希を「偉かった」と評した田中裕二に主婦たちが大噴火のナゼ?

アサジョ

 お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が7月28日放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)にゲスト出演し、不貞報道によって芸能活動を自粛しているアンジャッシュ渡部建の近況を報告した。

 TBSラジオを仕事で訪れていた矢作が終盤に駆けつけ、爆笑問題のラジオトークに急遽同席。太田光から「渡部、元気?」と同じお笑いプロダクション「人力舎」に所属する先輩について聞かれると、矢作は「俺もヒト伝いに聞いたんですけど、だいぶ笑顔を取り戻してきたと。そりゃあ時間も経てばね」と説明した。

 すると、田中裕二が「今回は奥さんが凄かったね。偉かったね」と渡部の妻で女優の佐々木希を称賛。これに太田も「(渡部は)奥さんには一生頭が上がらないね」と同調している。

「一部報道によれば、佐々木は渡部の複数女性との不貞が発覚しながらも、離婚という選択肢は取らず、しばらくの間は自らが渡部を支えていく心構えだといいます。数年に及ぶ不実をはたらかれた立場にありながら、夫を支える決意を固めた佐々木は確かに肝が座っていますが、世間からは“なぜ離婚しないの?”との疑問も噴出。また、夫の不貞に目をつぶり、離婚をしないことを『偉かった』とする田中の発言についても、ネットでは『不貞されても離婚せずに耐えた女性を偉かったと称えることには違和感がある』『不貞を許さない妻は偉くないんでしょうか? 男は不貞するもの。妻ならドンと構えて一度や二度は許しなさい。そういう妻は立派的な意見はマジでウザい』『許すのが偉いと受け取れてしまう発言ですね』との指摘が出ています。田中からすれば、それほど深い意味を込めたコメントではなかったのでしょうが、世の女性には過剰に反応する人も少なくなかったようです」(エンタメ誌ライター)

 六本木地下の多目的トイレを禁断の逢瀬の場として利用した事実や、会うたびに女性へ1万円を渡していたという生々しい報道が続いた渡部。佐々木が立派かどうかはさて置き、“一生頭が上がらない”ことは確かだろう。

(木村慎吾)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル