top_line

「誰かの代わり」はNG! あえて彼氏を作らない方がいい時期とは

Googirl



彼氏ができると、今まで以上におしゃれが楽しくなったり、仕事をがんばる気になれたりと、生活に張り合いがでます。
「彼氏がいない生活なんてつまらない!」と、途切れなく男性と付き合い続けている女性も多いのではないでしょうか。しかし、あえて「今は彼氏を作らない方がいい」というタイミングも!
今回は、彼氏を無理に作るべきではない時期についてご紹介していきたいと思います。

誰かの代わりが欲しいとき

「好きな人がいるけれど、振り向いてもらえない」そんなとき、代わりにほかの男性と付き合おうとする女性がいます。これをきっかけに素敵な人に巡り会えればいいのですが、自分の気持ちに嘘をついてほかの誰かと付き合っても、大抵の場合はうまくいきません。
さらに、ネガティブで投げやりな気持ちになっているときは、それにつけ込もうとする男性が寄ってくることも多いので気をつけてください。

何かに打ち込みたいとき

仕事で成果を出したい、資格の勉強に打ち込みたい、転職活動をがんばりたい……という時期。恋愛をすることでやる気が増すパターンもありますが、両立は無理! という人はフリーでいた方がいいかもしれません。いきなり全てのことを完璧にこなそうとすると、全てが中途半端になってしまいます。
やるべきことをひとつひとつ集中して行えば、いい結果が得られる確率も高くなるでしょう。

焦りを感じているとき

「周りにはみんな彼氏がいるのに私だけ一人……」「結婚を考えるならそろそろ彼氏くらいいないと!」といった焦りを感じているときも、無理に彼氏を作るべきではありません。
恋愛というのは、彼氏がいるから楽しいのではなく、好きな人と付き合っているから楽しいのです。「誰でもいいから付き合いたい」という気持ちでは、仮に彼氏ができたとしてもすぐに別れることになってしまいますよ!

元カレがまだ好きなとき



「元カレを忘れるために新しい恋がしたい」という人もいるかと思います。しかし、まだまだ元カレのことが好きなのに「次の彼氏ができれば忘れられるかも」という考えで付き合い始めるのはおすすめできません。
未練がある状態で別れた場合、忘れようとすればするほど逆効果になります。まずは時間をおいて、元カレへの気持ちが冷めてくるのを待ちましょう。

まとめ

あえて彼氏を作らない方がいい時期についてご紹介してきました。恋愛には、相手のことを思いやる気持ちや、時間の余裕が必要です。
好きな人と付き合うことではなく、彼氏を作ること自体が目標になっていると感じたら、出会いを求めるのは一旦ストップ!
「日常生活の不満を、彼氏を作ることでごまかそうとしていないか」や「周りに流されて彼氏を作ろうとしていないか」など、まずは自分自身と向き合ってみてください。

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル