top_line

霜降り・せいや、ダサすぎる服のセンスをダメ出しされる

SmartFLASH

 

 霜降り明星・せいやが、7月27日放送の『霜降りミキXIT』(TBS系)で、服のセンスにダメ出しされた。

 

 ミキの亜生がせいやについて、「Tシャツに『HIYOKO』って書いてあった」と暴露。せいやの相方・粗品も「トムとジェリーの服を脱いだら、インナーは立ち位置が逆のトムとジェリーだった」と指摘した。

 

 

 さらに、ミキの昴生も「北海道の仕事で『I LOVE 沖縄』と書かれたTシャツ着てた。めちゃやばい」とファッションセンスをダメ出ししていた。

 

 各芸人が「夏のデート勝負服」を自らチョイスして着替えたところ、せいやは短パン姿に。だが、すね毛が濃いことをイジられ、「中田カウス師匠から『お前の漫才はすね毛が濃すぎて入ってこん』と言われた」と話して、一同を笑わせていた。

 

 服の中でもTシャツには思い入れがあるせいや。2014年9月16日のツイッターでは、誕生日プレゼントとして「相方の粗品くんからはお寿司渋滞してるシャツもらいました!」と報告。翌年にも誕生日に似たような絵柄のTシャツをもらい、2015年9月12日に「去年からこういうシャツばっか着せんのなんやねん!」とツッコんでいた。

 

 また、6月2日公開の『しもふりチューブ』(YouTube)の動画では、せいやが好きなアグネス・チャンの、世界に2着しかない超貴重Tシャツを公開。独自のファッションセンスを持っているのだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル