top_line

「これは呪いの石です」アメリカの自然公園宛てに突如届いた石と手紙

カラパイア

呪いの石
呪いの石が自然公園に郵送される珍事 image credit:twitter

 古代から人間をはるかに超越する存在または神として、畏敬の念を抱かれている自然。

 その一部を成す自然物も人知の及ばない何かが宿るという概念は世界各地にあるが、アメリカの公園がツイートした奇妙な郵便物が話題を呼んでいる。

 先日、コロラドの自然公園宛てに1個の石が届いた。添えられた手紙によると、その石はどこかの公園から持ち出したもので持ち主に災いをもたらすというのだ。

 のっけからつっこみどころ満載のスーパーナチュラル事案だが、この件にまつわるさまざまなコメントがネットを席巻。にわかな呪い談義を巻き起こした。

持ち主が不幸になる呪い?公園に届いたいわくつきの石


 今月半ば、コロラド州立コロラド・パーク・アンド・ワイルドライフの関係者がとても奇妙な手紙が添えられた石を受け取った。

 その手紙は「3年前に誰かがどこかの公園から持ち出した石を私の家にもってきた。以来ずっと悪いことが立て続けに起きてる」と綴られ、そちらなら元々あった公園も見つけられるでしょ、とでもいいたげな内容が書いてあった。

 つまり出所もはっきりしない「石の呪い」を恐れた持ち主が、その処分を押しつけてきた格好で、あわよくば石に詳しいスタッフに元の場所に戻してもらい「災い」から逃れようとしてるようでもある。


とにかく持ち帰るのは景色だけにして!公園がコメント


 持ち主の勝手な都合で一方的に送られてきた「いわくつきの石」。そこで同園はとりあえず以下のようなツイートを投稿した。


「公園から持ち出した石の呪い?そう考えた人がこんな石を送ってきました」とコメントし、自然公園や自然のままの原野を訪れた時の最善の行動として「持ち帰るのはカメラに収めた景色だけ、残すのは足跡のみ」というマナーを周知したのだ。

 この件についてツイッターでは…

・元々あった場所がスタッフにわかると思ってんのか…

・ハワイではそれっぽい言い伝えあるよ。でも個人がこんなことをやるとはね。

・ハワイから火山岩を持ち帰る人は呪われるって話あるよ。キラウエア火山の怒りを買うらしい。

・アリゾナ州やニューメキシコ州で石化した木を持ち出すのと同じ。

・祟りというよりその石をよこした人がすべての元凶なんじゃ…

・そんなの州政府がやること?

・ハワイの女神、ペレの呪いのコロラドバージョンみたいだな。てか州立公園にそんなもん送って来るなよ。置いてくのは足跡だけにしとけや。


 そもそもわからないことが多すぎてあれなのだが、送り主はその石を持ってきた人からその出所もさえも知らされずに家に飾ってたのかな?それともこっそり家の中に置かれてたとか?あと、ずっと続いた悪いことってどんなことだったんだろう?

 そういや昔知人がアメリカのアリゾナ州をレンタカーでドライブした時、道端の眺めの良い場所でなんとなく石を拾って帰ろうとしたら、運転中にいきなり運転手席側の窓がパーンと割れて思わず石を元の場所に返してきたって話を聞いたことがある。

 石を拾った時も運転した時も周りは無人で、快適なドライブを楽しんでいた途中のアクシデントだったのでたいそう驚いたそうだが、無事に帰って来たあとも思い出すたびに「飛び石または狙撃または石の呪い」という疑惑が頭をよぎるそうだ。

 そんなディープな経験をしたら石の呪いもありな気がするけども、勝手に持ち出されたうえに「不吉なもの」認定された石をいきなり送りつけられた公園スタッフもいい気分はしないんじゃないかな。

References:unexplainedなど /written by D/ edited by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル