top_line

滝沢カレンが大ヒット商品を考案!「行き場所を言うと運んでくれる…」『ソクラテスのため息』

テレビドガッチ


7月29日の『ソクラテスのため息〜滝沢カレンのわかるまで教えてください〜』(テレビ東京系、毎週水曜22:00~)は、「こんな世の中でも業績アップしている企業&売れてる商品SP」と題して放送。コロナ禍でも売り上げがUPしている“今買っておくべきヒット商品”と、衣料業界の革命企業「ワークマン」の業績アップの秘密が紹介された。

「滝沢カレンが理解できれば、視聴者みんなが理解できる!」というコンセプトのもと、経済情報や話題のニュースなど、いまさら聞けない疑問や分かっていないことを、ソクラテス軍団から学ぶ新感覚のお勉強バラエティ。レギュラー出演者は滝沢、おぎやはぎ(小木博明、矢作兼)、村尾信尚。さらに岸博幸、田中卓志(アンガールズ)がゲスト出演した。

冒頭、矢作から「どんな企業が業績アップしてるかわかりますか?」と尋ねられたカレンは、「やっぱり休まない企業?」と回答。新型コロナウイルスで景気の後退が予測される中、ステイホームによる巣ごもりでスーパーやホームセンターの需要が増え、小売業のみがプラスの業績となっていることを学ぶ。そこで番組では、コロナ禍でも業績がアップしている企業2社と、商品ジャーナリストの北村森が選ぶこの夏バカ売れ間違いなしアイデア商品ベスト5を紹介。中でもカレンは、傘をアレンジして自宅でできるサウナ「お風呂deサウナ傘」に興味を示し、「欲しい」と目を輝かせた。

番組の後半では、店舗数が876まで拡大した衣料業界で一人勝ちの「ワークマン」にスポットを当てた。この夏、襲ってくるかもしれない災害・猛暑・コロナ第二派のために買うべきワークマン商品ベスト4を紹介したのち、かつての作業服というイメージをガラリと替えヒット商品を連発するブランドへ発展したワークマンの軌跡を辿った再現VTRに、平子祐希(アルコ&ピース)と加藤歩(ザブングル)が出演した。

番組の終わりに、矢作から「大ヒット商品を考えたいと思わない?」「カレンちゃんは天才っぽいから急に思いついたでしょ?」と振られると、既に描いてきたというボードを示し、カレンが考案した“どこでもソファー”を披露。「ご自宅のソファーにつないで行き場所を言うと運んでくれる」というドラえもんの秘密道具「どこでもドア」のようなものだと説明した。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル