top_line

食べるごとに味が変化する!進化系かき氷専門店「ナナシノ氷菓店」が中目黒にオープン

GourmetBiz

かき氷専門店のナナシノ氷菓店は、6月28日(日)に東京都・中目黒にかき氷専門店をオープンし、土日は満席で今人気が高まっています。

ピスタチオアングレーズ

ボンボンショコラ ~キャラメルライム~

マスクで暑さ倍増の夏、かき氷でひんやり

今年の夏は猛暑に加え、コロナ対策でマスク着用を余儀なくされ、例年よりも暑さが倍増しそうです。そんな暑くなった体を冷やす、ひんやりスイーツといえば「かき氷」。ここ数年のかき氷ブームで真夏になると行列の絶えない人気店がたくさんあります。今はふわふわとした氷の食感と写真映えする見た目のインパクトが主流となっています。そんなブームの中、新たな進化系かき氷として6月28日(日)中目黒に「ナナシノ氷菓店」を新規オープンしました。

2層・3層構成の、味がどんどん変化するかき氷

ナナシノ氷菓店で一番人気のかき氷は「ピスタチオアングレーズ」。トップはお花をイメージしたクリームをのせて、仕上げにカカオバターのスプレーと赤色スプレーをお客の前で掛ける演出は人気が高く、見た目から楽しめると好評となっています。

上の1層目はアマレットで香り付けしたピスタチオシロップに自家製のアングレーズシロップを忍ばせ、間の2層目は、より濃厚なピスタチオソースを掛けて、ピスタチオの香りとナッツ独特の味わいを存分に楽しめるようになっています。下の3層目はホワイトチョコベースに刻んだピスタチオとスイートチョコを合わせたズコットを引き、何層にもなったかき氷は最初から最後まで飽きずに食べられるようになっています。

全てのメニューがこのように2〜3層の構成で、旬のフルーツや野菜、ナッツなど、素材と素材の組み合わせで食べ進めるごとに味の変化を楽しめるようになっています。シロップやクリームのベースとなる砂糖は素材を活かす、北海道産のてん菜糖を使用し、全て一つ一つ手作りしています。

土日は満席の人気ぶり

オープン以降、土日は毎週満席で「どのかき氷も味だけでなく食感にも変化があって最後まで飽きずに楽しめる」「お花のようなクリームがほんのりピンクで可愛い、ピスタチオも濃厚で美味しい」とSNSでも好評を得ています。地元の人たちからは「近所にかき氷を食べれるお店ができて嬉しい」と雨の日以外販売しているテイクアウトも最近人気があります。

ナナシノ氷菓店とは

「記憶に残る最初のひと口」をコンセプトに、6月28日(日)中目黒に新オープンしたかき氷専門店となっています。スプーンを入れた時の最初の一口目が思わず感動する、そして食べ進めるごとに味がどんどん変化し、気持ち高まるかき氷を届けます。定番3種類と期間限定2種類の5種類を用意し、旬のフルーツやナッツ、チョコレートなど素材と素材の組み合わせで、最初から最後まで飽きずに食べられるよう、全てのかき氷を2~3層構成にしています。

商品詳細

ピスタチオアングレーズ
店内 1,350円(税込)/テイクアウト 800円(税込)

ボンボンショコラ ~キャラメルライム~
店内 1,200円(税込)/テイクアウト 800円(税込)

粒あんランデブー
店内 1,200円(税込)/テイクアウト 800円(税込)

トロトロトロピカル(期間限定)
店内 1,350円(税込)/テイクアウト 800円(税込)

桃ジャスミンからライチ(期間限定)
店内 1,350円(税込)/テイクアウト 800円(税込) ※8月初旬頃~

店舗概要

店舗名  : ナナシノ氷菓店(中目黒ふらっと公民館内)
所在地  : 〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-24-14 中目黒ふらっと公民館
営業時間 : 水・金・土・日 11:00~16:00 ※現在、店内は事前予約制
定休日  : 不定休
HP    : https://tsuku2.jp/nanashinohyoka

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル