top_line

プロの“ポイ活”に学ぶ! ポイントを貯めて年間54万円も得する賢い方法

ダ・ヴィンチNEWS

『ポイ活でおどろくほど得する方法』(紀村奈緒美/あさ出版)

 積極的にポイントを貯めたり、使ったりする“ポイ活(ポイント活動)”。たかがポイント、とあなどるなかれ。賢いポイ活で“年間数十万円分もお得になる”と聞けばちょっと興味が湧いてくるのではないだろうか?

あわせて読みたい:5年間で1000万円貯金できた! ズボラ主婦が実践した“貯まる生活”とは?

 そのノウハウを教えてくれるのが『ポイ活でおどろくほど得する方法』(紀村奈緒美/あさ出版)。本書は1年で380万円分のポイントを貯めてファーストクラスで世界一周旅行にまで行ってきたという“ポイ活”マスターの紀村奈緒美さんが、ポイ活の基本から賢い貯め方、ポイント投資のことまで、幅広く紹介している1冊だ。

 私のようになんとな~く貯まったポイントをなんとな~く使っている人も多いはず。本書の中から初心者でも参考にできそうな“ポイ活”のワザを少し紹介しよう。

現金派とこんなに差がつく!? “ポイ活”に欠かせないキャッシュレス生活

 最近はだいぶキャッシュレスが浸透してきたが、「カードやスマホ決済ってなんだか不安…」とまだまだ現金にこだわる人もいるだろう。

 しかし、本書によれば“キャッシュレス決済なしにポイ活の成功なし!”。ポイントを貯めるのに最も重要なのは“現金払いからの脱却”なのだ。

 ポイ活マスターの1日の生活をのぞいてみると…。通勤電車の中ではポイントサイトで記事を読み、ランチはスマホ決済。仕事の休憩中にスマホで友人との会食の予約をし、スーパーやコンビニでは電子マネーを使って支払う。これ、ぜ~んぶポイントが付与される“ポイ活”だ。

 現金派の中にもポイントカードを使って買い物をしている人も多いが、それでもキャッシュレス決済VS現金派では、ポイントなどで年間約54万円の差が付くという(※年間の生活費が270万円の場合)。これは大きい…。

 まだ「財布の中にお金がない!!」とATMに走っている人、“キャッシュレス”にシフトしたその先に今よりお得な生活が待っているかもしれない。

“ポイントサイト”を経由して賢くショッピング

 ポイ活をさらにお得に行うためにおすすめなのが“ポイントサイト”の利用だ。普段利用するネットショッピングも、ポイントサイトを経由するだけでポイントサイトの独自ポイントが獲得できる。

 例えば、ポイントサイトAを経由して楽天市場で買い物をすると楽天市場でもらえるポイントとは別に買い物金額の1%分のポイントがもらえたり、ポイントサイトBを経由して企業サイトで資料を請求すると500ポイントがもらえたり。中には歩けば歩くほどポイントが貯まるユニークなサービスもある。

 ポイントサイトで貯めたポイントは、現金や電子マネーなどに交換可能。本書には悪質なサイトの見極め方も載っているのでぜひ参考にしてほしい。

日用品は“ウエル活”でお得に購入!

 主婦の間で話題の“ウエル活”もポイ活のひとつ。ドラッグストアに頻繁に立ち寄る人なら聞いたことがあるかもしれない。

 ウエル活とは、「ウエルシア薬局」と「ハックドラッグ」で毎月20日に開催しているお客様感謝デーの日にTポイントを使ってお得に買い物をすること。この日はTポイントの価値が1.5倍になり、1000ポイントなら1500円分、5000ポイントなら7500円分の買い物ができる。

 つまり、これまで貯めたポイントを使ってこの日に一気に買い込めば、日用品も食品もオムツも、数百円~数千円分の商品がタダでもらえるのと同じこと。これ、かなりお得度が高い!

 最近はPontaカードのポイントを使って、ローソンで新商品のお菓子やお酒とお得に引き換えられる「ポン活」も人気だという。

 キャッシュレス化が進む今の時代、“ポイントはおまけ”という考え方はもう古いのかもしれない。本書で“ポイ活”をイチから学び、今よりちょっと贅沢な暮らしを手に入れてみては?

文=齋藤久美子

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル