top_line

メイには語らなかったナギサのプライベートが明らかに…『私の家政夫ナギサさん』第4話

テレビドガッチ


多部未華子が主演を務めるドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系、毎週火曜22:00~)の第4話が、7月28日に放送される。

本作は、国内最大級の電子書籍サイト「コミックシーモア」発のオリジナルコミックを原作に、多部演じる仕事はできるが家事と恋は不器用な28歳独身女性・相原メイが、おじさん家政夫を雇うことから始まるハートフルラブコメディ。メイの生活に安らぎと潤いを与える家政夫・ナギサさん役を大森南朋、メイの仕事のライバルとなる田所優太役を瀬戸康史が演じる。

<第4話あらすじ>
意気揚々と玄関の扉を開けたメイ(多部)は、目の前に田所(瀬戸)を発見。ついに、田所に自分が隣に住んでいることがバレてしまう。しかも、田所は「男性とお住まいなんですか?」と屈託なくメイに一撃を……。ナギサさん(大森)を雇っていることを絶対に知られたくないメイは、それは父だと必死にごまかす。

そして、2人が隣に住んでいることは秘密にしようと提案。メイと田所は2人だけの秘密を共有をすることに……。

ある晩、メイの父・茂(光石研)がメイの部屋にやって来る。美登里(草刈民代)からナギサさんの話を聞いていた茂は、ナギサさんに興味津々。人懐っこくナギサに酒をすすめ、メイには決して語らなかったナギサのプライベートが明らかになる。

一方、医師の肥後(宮尾俊太郎)はメイに猛アプローチ。メイは誘いを断れず遥人(眞栄田郷敦)を伴い、懇親会という名のデートをすることに。するとそこへ、田所と薫(高橋メアリージュン)がやって来て、まさかのデートの鉢合わせにメイは混乱。さらに、肥後が思わぬ行動に出て、事態は思わぬ方向へ……!?

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル