top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

歳を重ねてさらに活躍していると思う若手女優TOP10

JOOKEY

ドラマや映画などに出演している若手女優たち。今でも十分な活躍ぶりですが、中にはこれから先も大いに期待できる人もいますよね。今回は30代、40代になっても活躍しそうな女優さんをランキング。みんなの予想を聞きました。

 

 

■質問内容

30代、40代と大人になっても女優として活躍していると思う若手女優はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:有村架純 19.0%
2位:仲里依紗 15.0%
3位:黒木華 14.0%
3位:広瀬すず 14.0%
3位:杉咲花 14.0%
6位:吉岡里帆 13.0%
7位:本田翼 10.0%
8位:高畑充希 9.0%
8位:広瀬アリス 9.0%
8位:志田未来 9.0%

 

●1位:有村架純

1位に選ばれたのは現在27歳の有村架純さんです。NHKの連続テレビ小説『あまちゃん』に出演して以降人気が急上昇し、その4年後には再び連続テレビ小説『ひよっこ』で主演を務めました。通常はオーディションでヒロインを決めますが、脚本家の強い志望でNHKが有村さんにオファーをする形になったのだとか。年を重ねるごとに演技力が増していきそうですね。

 

●2位:仲里依紗

2位には現在30歳、1児の母でもある仲里依紗さんがランクイン。最近では夫で俳優の中尾明慶さんと夫婦で共演する姿も見られますよね。モデル出身の仲さんが表現者として注目を集めたのは、アニメ映画『時をかける少女』で主人公の声を務めたことがきっかけ。その4年後には実写版映画でも同じく主人公を演じ、同年にはその演技力が高く評価され数々の映画賞を受賞しました。2019年には『フルーツ宅配便』でデリヘル嬢に挑戦。セクシーすぎると話題になりました。仲里依紗さんなら、幅広い演技力でこれからも私たちを魅了し続けてくれることでしょう。

 

 

●3位:黒木華&広瀬すず

3位には現在30歳の黒木華さんと、現在21歳の広瀬すずさんが選ばれました。

黒木さんは2014年に映画『小さいおうち』でベルリン国際映画祭最優秀女優賞を日本史上最年少で受賞するほどの実力者。日本アカデミー賞助演女優賞を2連覇するなど、他に類を見ない演技力をお持ちのようです。

10代や20代から熱い支持を得る広瀬すずさんも、今後の活躍が期待できる若手女優の一人。初の単独主演を務めた映画『ちはやふる』では日本アカデミー賞において優秀主演女優賞などを受賞し、同時に将来期待できる俳優に贈られるエランドール賞も受賞しました。CM出演なども多く、見ない日はないと言っても過言ではありません。30代、40代になってもその魅力は衰えることはなさそうです。

 

HORANE調べ
2020年2月
調査対象:10~40代の男

 

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル