top_line

レッサーパンダのメイメイさん、生まれたばかりの赤ちゃんのお世話に勤しむ

マランダー


image credit:YouTube

 アメリカ合衆国、オレゴン州にあるオレゴン動物園にてレッサーパンダの赤ちゃんが生まれたそうだ。お母さんのメイメイさんも赤ちゃんも健康で今は穏やかなひと時を過ごしている模様。

 成獣の時でも非常にかわいいレッサーパンダだけど、赤ちゃんの頃の様子を見たことがあるってお友達はあまりいないんじゃないだろうか。小さな小さなふわもこの赤ちゃんにズームイン!

 

 


Red Panda Mei Mei Cares For Her Tiny Cub
 動画の冒頭では、レッサーパンダたちの巣に取り付けられた暗視カメラでその動きをチェックできる。母親のメイメイさんが目覚めて大きく伸びをすると、その右側に小さな白っぽい子が…。それこそが赤ちゃんレッサーパンダだ。生後3週間ほどだという赤ちゃんは日がな一日ママのそばで安心して眠って過ごしているみたい。


 ここがレッサーパンダのメイメイさんのお宅のようだ。
 大きく欠伸をするメイメイさんと赤ちゃんが映っている。


image credit:YouTube

 日の当たる場所でお眠の赤ちゃんはすやすや
 まだ毛の色も淡いのがよくわかる。


image credit:YouTube

 ママの胸元で安心そうにしているね

image credit:YouTube

 そばにママがいるからこんなにリラックスしていられるのかもしれない。

image credit:YouTube


 巣の中で過ごす様子から、メイメイさんが毎日赤ちゃんをしっかりお世話しているのが伝わってくるね。先日までは4か月ほどの間、臨時休園していたオレゴン動物園だが、現在は新型コロナウィルスの感染拡大を予防するガイドラインに乗っ取った対策をしたうえで開園しているとのこと。メイメイさんとその赤ちゃんに会える地元の人々がうらやましいことこの上ない。

 オレゴン動物園に関してはYouTubeオフィシャルサイトをチェックしてみよう。

written by kokarimushi

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル