top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

テレパシーで心を通わせた相手は意外にも……!?「イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち」(2015)

エンタメウィーク(映画)

テレパシーで心を通わせた相手は意外にも……!?「イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち」(2015)(C)エンタメウィーク(映画) 「アベンジャーズ」シリーズのジョス・ウェドンが製作総指揮と脚本を手がけたファンタジックラブストーリー。「ルビー・スパークス」のゾーイ・カザンと「クローバーフィールド HAKAISHA」のマイケル・スタール=デビッドが主演を務め、アメリカの北端と南端で暮らしながらテレパシーでつながる男女の交流を描く。

解説

「アベンジャーズ」シリーズのジョス・ウェドンが製作総指揮と脚本を手がけたファンタジックラブストーリー。「ルビー・スパークス」のゾーイ・カザンと「クローバーフィールド HAKAISHA」のマイケル・スタール=デビッドが主演を務め、アメリカの北端と南端で暮らしながらテレパシーでつながる男女の交流を描く。アメリカの北東ニューハンプシャーで暮らす医者の妻レベッカと、メキシコ近くの街に住む前科者の男ディラン。2人は幼い頃から知らない誰かの感覚を感じることがあったが、ある日テレパシーでつながったことから、その感覚がお互いのものだったことに気づく。それぞれ自分の日常に満たされない思いを抱えていた2人は夢中で会話を続けるようになり、次第にひかれ合っていくが……。新宿シネマカリテの特集企画「カリコレ2015/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015」(15年5月16日~6月26日)上映作品。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

恋愛もの大好きOLさんの評価 ★★★☆☆

「ルビー・スパークス」で大ブレイクしたゾーイ・カザンが主演。小さい頃から、遠くに住む少年と少女がビジョンや痛みを無意識に共有していた事を大人になってから知る、という異色の恋愛映画。ありそうでなかった設定で、新鮮でしたね。どちらかが落ち込んでいたら、自分も落ち込んでいたとか。怪我して気を失ったら同じく失神するとか。二人とも良く大人になるまで、弊害なく生きてきましたよね(笑)。そんな二人が、ある日から頭の中でテレパシーを使って会話をはじめます。女の子が既に結婚していて旦那持ちっていう立場が逆に燃える。というか、旦那的には自分の妻がずっと精神的に問題があると思い込んでいて、それをどうにかしようと努力している。妻はずっと彼に抑圧されてきたという態度で、意識を共有できる男の子のことが気になっていくのですが、事情を知らずに彼女を献身的に愛する旦那がちょっぴり可哀想。最後の逃避行は、なかなかハラハラさせるものがありました。無事に運命の相手同士くっついた二人ですが、彼らが行動を共にしたら意識が常に共有されている状態になるのか、それが原因で喧嘩になったりしないのか正直気になるところです。


「イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル