top_line

「がんばれ、今助けるぞ!」激流に呑まれかけた鹿を救うカヤック乗りたち

マランダー



 野生の世界はいつも危険と隣り合わせだ。捕食される危険はもちろん、自然の中で思いもよらないアクシデントに見舞われることもある。

 今日はイタリアの渓谷で急流下りを楽しんでいたカヤック乗りたちが、水に落ちた鹿を救助したシーンの一部始終を紹介しよう。

Kayaker Saves a Deer from Drowning in Italy

 イタリア中部を流れるカンディリヤーノ川。ファブリツィオ・カピッツォさんとその一行がカヤックで急流下りを楽しんでいたところ、前方の水面に見え隠れする鹿の頭を発見した。



 カヤックを寄せて救出を試みたものの、川の流れは速く、鹿は横をすり抜けて急流に流されて行ってしまった。



 その後を追いかけていったファブリツィオさん。なんとか鹿をカヤックの上に引き上げると、安全な場所まで連れて行って、仲間と協力して陸の上へ。



 身体をざっとチェックしてみたが、大きなケガはなさそうだった。冷え切った身体をこすって温めてやると、鹿はようやく立ち上がって歩き去って行ったという。



 鹿も必死に泳いでいたのだが、周囲は切り立った岩で登れるような場所もなかった。カヤック乗りたちと出会わなければ、そしてファブリツィオさんたちが助けようとしなければ、いずれは力尽きてしまったかもしれない。

 それを考えると、この鹿は幸運だったと思う。この後元気に過ごしていてくれるならいいんだけど。

written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル