top_line

捨てられ、ひどい扱いを受けていた犬だが、それでも人間を慕う心を失っていなかった(アメリカ)

カラパイア

top

 一度家族に迎え入れた動物に対し、最後まで責任をもって愛情を注ぐ人もいれば、簡単に見捨ててしまう人もいる。救うのも人ならば、裏切るのも人である。

 だが犬はどうだろう?一度でも人間から愛情をもらったことのある犬は、例えひどい扱いを受けた後でも、再び人間を信じようとする、無償の愛があるようだ。
 
 真夏のアメリカで、鎖につながれた状態で餌も水も与えられず、飢えて苦しんでいた犬がいた。前の飼い主に捨てられたのだ。

 発見した女性は、その犬を放っておくことはできなかった。助け出し、自分の車に乗せたところ、犬の示した行動に、女性は涙が止まらなくなったという。
Dog Shows Gratitude After Being Rescued || ViralHog

愛情を示してくれた犬の行動に号泣した女性


 そこには、炎天下の中、鎖につながれた状態で何日間も食べ物も水も与えられず、ひどく衰弱した犬がいた。発見者の女性は犬を鎖から解き放ち、車に乗せ、安全な場所へ運ぶことに。

 その最中のことである。女性になでられていた助手席の犬が 彼女の腕に前足を乗せ、頭をすりつけてきたのだ。

1

 飲まず食わずで弱り切っているにもかかわらず、力ない前足を何度も女性の手にかけてくる。まるで「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えるかのように。

2
 
 あまりにも健気な仕草に言葉を失い、感極まる女性。「大丈夫よ!」と言いながら涙が止まらなくなってしまった。

 すると犬は、泣き続ける彼女を慰めるかのように尾を振り、身を寄せてきた。

3

 彼女に助け出されるその瞬間まで、つらく苦しい環境をひたすら耐え、ひどく衰弱していたにもかかわらず、涙する女性を見て、最後の力を振り絞りながら、女性が元気になるようにと自分にできる精いっぱいの励ましを続けたのだ。


あのままじゃ死んじゃう!犬の救助を決心


 悲惨なことにこの犬は、飼い主により他の兄弟と一緒に放置されていたという。

 女性は当初、自分より先に気づいてた誰かが助けに来るかもしれないと思い、様子をうかがっていた。だが気の毒な犬たちを救う者は現れず、いても立っても居られくなって行動に出た。
 
食料や水も与えられず何日も外に放っておかれた犬たちが、猛暑で死にそうになってました。

彼らは60cmほどの鎖につながれてて移動もできなかったんです。最初は誰かが助けに来るかとも思ったけど、心配過ぎて夜も寝つけなかったので自分でやろうと決めました



自分の事より悲しんでいる人を…犬の愛に感動


 意を決した女性はついに犬たちを車に乗せ、安全な場所に運ぶことに。

 全員の無事を祈ると同時に、すぐに行動を起こさなかった自分を責めながら運転していた女性は、この出来事についてこんな風に語っている。

自分の命が危うかったのに、すぐ助けられなかった私を責めるどころか感謝してくる犬に涙が止まりませんでした。

するとその犬は私を気遣ってくれたんです。こんな時でも他者を慰めようとする彼らの愛情の深さに胸を打たれました


 飼い主に自由を奪われ、飢えと渇きに苦しんでもなお、人間のやさしさに触れるたび心を通わせようとする犬。彼らを助け、その美しい魂に触れた女性は号泣するよりほかなかった。

 彼女に救出された犬たちのその後は不明だが、過酷だった彼らの今後の犬生が最高の愛に満ちたものでありますように…と願わずにいられない。

References:pawsplanetなど /written by D/ edited by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル