top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

手に汗握るロードレースの駆け引き!「茄子 アンダルシアの夏」(2003)

エンタメウィーク(映画)

手に汗握るロードレースの駆け引き!「茄子 アンダルシアの夏」(2003)(C)エンタメウィーク(映画) 南スペイン、アンダルシアの酷暑の中、世界3大自転車レースに参加するぺぺの1日に、レースの駆け引きや熱狂に加え、青年の夢と焦燥をも盛り込んだ47分。「千と千尋の神隠し」で作画監督を務めた監督・脚本の高坂希太郎は、自身もアマチュアレースでトップクラスの成績を持つ自転車レーサー。

解説

南スペイン、アンダルシアの酷暑の中、世界3大自転車レースに参加するぺぺの1日に、レースの駆け引きや熱狂に加え、青年の夢と焦燥をも盛り込んだ47分。「千と千尋の神隠し」で作画監督を務めた監督・脚本の高坂希太郎は、自身もアマチュアレースでトップクラスの成績を持つ自転車レーサー。原作は黒田硫黄の連作コミック「茄子」中の一編。エンディング・テーマは、やはり自転車好きで知られる忌野清志郎の「自転車ショー歌」。
(提供元:映画.com) 

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

アニメなら何でも見るさんの評価 ★★★★☆

「弱虫ペダル」で自転車ロードレースにスポットライトが当たりましたが、それよりもずっと前に同テーマを描いた伝説的アニメ映画が本作。スペインのアンダルシアを舞台に、ブエルタ・ア・エスパーニャに参加したレーサーと、勝利の行方を見守る彼の家族を中心に物語は進みます。ロードレース自体に興味がなくても、高坂希太郎監督によるスペインの町並み、家の内装、人のファッションといった風景が本当に素晴らしいのでぜひ観てほしい作品です。異国情緒を感じさせる、まるでその場所に旅行している気分!高坂さんは言わずと知れた、ジブリのヒット作をはじめ「AKIRA」や「ルパン三世」をはじめとする、名作アニメの原画を担当されていた天才。なので、本作のキャラクターの顔の造形もどこか既視感があります。それに加え、随所で感じられる高坂さんの携わってきた作品へのオマージュ。バルの店主エルナンデスは、本作の2年前に公開された「千と千尋の神隠し」のかま爺そっくりだし、花嫁を乗せて走る定員オーバー気味の小さな車は「ルパン三世」を思わせる。この映画自体、制作はマッドハウスでジブリは関係ないのですが、そういったシーンを見つける楽しさもある作品だと思います。


「茄子 アンダルシアの夏」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル