top_line

2歳の男の子が毎晩親友のボクサー犬としていた可愛すぎる行動がカメラに映って話題に!

9ポスト

2歳の男の子、フィン・クヌートソン君は最近一人でベッドで寝ることを始めました。それ以来、朝に親が見にいくと、いつも親友のボクサー犬ブルータスの横で丸くなって眠っているのだといいます。

夜に何が起こっているのか気になった親は、カメラを設置することにしました。

すると、フィン君は夜な夜なベッドから起き上がりブルータスと遊んだ後、隣で眠りにつく様子が映し出されていました。

両親は、フィン君を妊娠したことが分かった後、すぐにブルータスを飼いました。フィン君は心臓に欠陥があり、生まれてすぐに手術をしました。

ブルータスはそれを知っているかのように、いつもそばにいてくれたといいます。

ブルータスはフィン君がどこへ行くときも一緒についていって見守ってくれます。二人は深い絆で結ばれているのです。

動画が見られない方はこちら

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル