top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

まるでゲーム!魔法が飛び交うファンタジー漫画特集!

エンタメウィーク(マンガ)

まるでゲーム!魔法が飛び交うファンタジー漫画特集!

誰しも一度は憧れる魔法が使えるファンタジーの世界。仲間たちとチームを組んで冒険したり、魔物を強力な魔法で倒す想像をしていた人も多いはず。実際に魔法を使うことはできないけれど、漫画の中ならすべてが思い通り! 傑作ファンタジー漫画で、その世界観にどっぷり浸かってみましょう♪


未だに人気が衰えないファンタジー漫画の王道「鋼の錬金術師」

画像名

【あらすじ】
高名な錬金術師、ヴァン・ホーエンハイムを父に持つ兄のエドワード(エド)と弟のアルフォンス(アル)は、病に倒れた母を蘇らせるため錬金術最大の禁忌である”人体錬成”を行ってしまう。その結果、エドは左手を、アルは体すべてを失うことに……。絶対的な力を持つといわれる「賢者の石」に自らの肉体が戻る可能性をかけ、2人は旅に出る。

【おすすめポイント】
言わずと知れたファンタジー漫画の名作。錬金術の天才兄弟・エドとアルが、人体錬成に失敗し体を失ってしまうところから物語は始まります。「錬金術」や「ホムンクルス」、「賢者の石」など、ファンタジー好きであれば見るだけでワクワクしてくるワードがたくさん飛び交うのも本作の魅力!

ストーリーのなかで描かれるのは、「生と死」という重いテーマ。母の死や仲間の死、敵の死など、人間が生きることの葛藤や苦しみが描かれます。失われたアルの体を取り戻すために旅に出た2人ですが、その道中には同じように亡くした人を蘇らせたいと願う人も。ファンタジーながら自然の原理には逆らえないリアルさが、読む人の心をグッと掴みます。

なんとkindle版ではカラーページはもちろん、カバー裏のおまけ漫画まで収録。通常なら単行本を購入しないとみられないところまで忠実に配信されています。はじめて作品を読む人はもちろん、「久しぶりに鋼の錬金術師を読みたい」という人も満足できるはず。また、「一気に読み進めたい!」という人は全巻セットもあるので、こちらも要チェックです。

kindleマンガを購入する

仲間の絆に笑って泣ける名作漫画「FAIRY TALL」

画像名

【あらすじ】
世界中に存在する魔導士ギルド。そこには様々な依頼が集まる。ある日立派な魔導士を志す少女、ルーシィは炎を吐き出す滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)のナツと出会う。彼に誘われるがまま所属ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に加入することになったが……、そこには予想を超える変わり者たちが集まっていた!

【おすすめポイント】
魔法と友情がアツいファンタジーの名作といえば、やっぱり「FAIRY TALL」! 滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)のナツと、所属ギルド・妖精の尻尾(フェアリーテイル)の面々が巻き起こす壮大なストーリーは、一度読み始めたら止まらない……!

ストーリーでは「仲間」や「友情」といった人の繋がりがテーマとして語られます。魔導士たちがそれぞれ入っている「ギルド」も、その例のひとつ。ナツが所属する「妖精の尻尾」では、ギルドマスターを中心に家族のような絆で結ばれているのが特徴的。しかし、同メンバーのグレイとはいつも喧嘩ばかり。犬猿の仲なのかと思えば、どちらかがピンチになれば必ず駆け付けるアツい場面も! 

また、kindleでは全63巻がセットになったまとめ買いセットも発売中。次々ナツを襲う急展開が途切れることなく読めるのは嬉しいポイント。最終巻では読者の予想の上をいく”良すぎる”結末が待っているため、完読しきることをおススメします!

kindleマンガを購入する

魔法帝を目指す少年少女たちの物語「ブラッククローバー」

画像名

【あらすじ】
魔法がすべてのとある世界。魔導士のトップに君臨する”魔法帝”と、その配下につく”魔法騎士団”によって、世界の平和は保たれていた。そこに暮らす孤児のアスタとユノは、ともに”魔法帝”を目指すライバル。まったく魔法が使えないアスタに反して、ユノは才覚を表していくが……。2人は魔法騎士団入団の試験を合格できるのか!?

【おすすめポイント】
舞台は誰もが魔法を使える世界。主人公は魔力をまったく持たない少年、アスタ。魔導士の頂点”魔法帝”を目指し、反魔法(アンチまほう)の剣を武器に騎士団の中で成長をしていく物語です。努力と友情の色が濃い一作ですが、王道をいくストーリーに胸をガッツリ掴まれる一作です。

本作を読んでいてホロリと涙してしまうのは、アスタと親友であるユノの関係性。魔力ゼロのアスタに反して、ユノは期待の魔導士。正反対の2人ですが、ユノは魔法が使えないアスタを「ライバル」だと宣言します。まったくつり合いの取れない2人のように思えますが、ユノがアスタを認めるのには昔の苦い思い出が関係しているんです。足りない部分を補い合う2人の仲に、思わず目頭が熱くなる瞬間も。

また、アスタの持つ「反魔法の剣」はいまだに謎が多い部分でもあります。なぜアスタの前に現れたのか、錆に覆われた真っ黒な刀身の謎なども気になるところ。汗と努力にまみれたアツいストーリーが好きな人は必ずハマってしまうはずです!

kindleマンガを購入する

目が覚めたら最弱モンスター”スライム”だった!?「転生したらスライムだった件」

画像名

【あらすじ】
主人公は冴えないサラリーマン。ある日通り魔に刺されて命を落としてしまうが、目が覚めるとスライムに転生していた! 「誰もが平和に暮らせる世界」を作るため、様々な種族がひしめき合うファンタジー世界を今日も仲間たちと駆け抜ける。

【おすすめポイント】
転生モノは数あれど、これだけ主人公が弱く(?)生まれ変わってしまう作品は珍しい(笑)。通り魔に刺されて目が覚めると、なんとスライムになっていた……。 しかし、そんな最弱魔物ライフを楽しめるのも冒頭だけ。天災級のモンスター”暴風竜ヴェルドラ”と出会い、主人公の運命が大きく変わっていく! 可愛いキャラクターたちとシュールなギャグが楽しめる一作です。

本作が支持を集める理由は、主人公であるスライムが次々と世界を制し、強いスキルを得る成り上がりの痛快さ! ヴェルドラから”リムル”の名を受けた主人公は、持っているスキルを駆使しながらなんとか成長を遂げていきます。そんなリムルは、倒した魔物を小間使いとして顎で使うような一面も!? 人望を集めるリーダーシップがゆえに味方がどんどん増えて、ストーリーの中でも一度出てきたキャラクターが先の場面でもう一度出てくる、なんてこともありますよ。

また、転生する前の主人公の性格がそのまま残っているのも面白い点。37歳サラリーマンというファンタジー世界には不釣り合いなリアリティーが笑いを生みます。例えば面倒見の良さや、文句を言われながらも慕われるという性格はリルムに転生した後もそのまま。どこかおじさんくさい言動の見え隠れが、どうにもクセになるはず。

kindleマンガを購入する

最弱ジョブ”村人”でも、レベルが上がれば超強い!「LV999の村人」

画像名

【あらすじ】
生まれながらに役割が決まっている世界で、守られるだけの存在”村人”。そんなヒエラルキーを壊す村人が、一人だけ存在した。最高レベル999にたどり着いた男、鏡に怖いものはない!? 勇者たちを差し置いて、ただの村人が暴れまくる!

【おすすめポイント】
ファンタジーの物語では「勇者」など正義感とヒーローの素質を持ったキャラクターが主人公として描かれますが、この作品は一味違う。なんせ、主人公は最弱の「村人」なんです! それもレベルが999という、勇者よりも遥かに強い攻撃力まで備えている!

  しかし、今までの主人公と一線を画すのは設定だけではありません。「人間VS魔物」が主軸となっているストーリーで、主人公の鏡浩二だけは異論を唱えます。例えば魔物を倒した際にドロップするお金。あのお金はどこから現れるのかを考えたことはありますか? 鏡はこれを「魔物を倒してお金がもらえる仕組みは、誰かが仕組んでいるのかも」とまで考察します。単にバトルものでは終わらない奥深さも魅力のひとつ。

また、タイトルでツッコミを入れたくなった人も多い「LV999」というのも、物語の謎のひとつ。なぜ鏡はレベルを上げたのか、その方法など物語の核心が語られるのが待ち遠しい……! 読み応えのある漫画を探している人は、ぜひお試しあれ。

kindleマンガを購入する

転生して魔法世界の大戦に巻き込まれていく「幼女戦記」

画像名

【あらすじ】
超合理主義で頭の堅いサラリーマンは、会社帰りに線路に突き落とされてしまう。次に目が覚めると……、小さな女の子に転生していた!? しかも世界は魔法を使った大戦の真っ最中。時は経ち軍人になった主人公は軍での安全な出世を目論むが、部隊のエースとして祭り上げられてしまう!

【おすすめポイント】
1話目から始まる急展開に、目が釘付けになること間違いなし! なんと主人公はタイトルからは想像もできない、日本の堅物サラリーマン。一度は死んでしまいますが神から転生を命じられ、ファンタジー世界の少女へと生まれ変わることに。そして魔法を使った戦争へ参加することになってしまいます。

サラリーマンが生まれ変わった少女の名前はターニャ。見た目こそ愛らしい女の子ですが、中身は超合理的。軍人として最前線で戦いますが、ターニャの狙いは”自身のキャリア”のみ。見た目とは裏腹にシニカルな内面のギャップが、妙にシュールに感じることも。シリアスと日常パートのバランスがいいため、どんどん読み進められるのも特徴的です。

また、ファンタジー漫画らしく魔法を駆使して戦うバトルシーンは圧巻! ターニャが所属する「航空魔導大隊」は人が空を飛行し、上空から攻撃を行う部隊。魔法陣を生成して盾にしたり、大量の矢を振らせて攻撃に転じます。時に対魔導士同士の戦いにもつれこむこともあり、空いっぱいを使って起こる戦闘は興奮もの。ファンタジーなのにリアリティーのあるストーリーで、一気に引き込まれてしまうはず。

kindleマンガを購入する

ダークな魔法の魅力が満載「魔法使いの嫁」

画像名

【あらすじ】
小さいころから”この世のものじゃない何か”が見えたチセは、家族や友人たちから疎まれ過ごしてきた。ある日謎の男に人身売買を進められ、謎のオークションに出品されてしまう。そんなチセを大金で落札したのは、なんと頭骨だけの人外の男、エリアス。彼は魔法使いで、チセを弟子にとりゆくゆくは嫁に迎えるという……。

【おすすめポイント】
謎多き魔法の世界を堪能したいなら、この漫画がおススメ。人身売買によって突然異形の魔法使い・エリアスの弟子になってしまった主人公、チセ。生まれてからずっと、親族や友だちから疎まれて生きてきたため、愛や友情とは疎遠な人生を過ごしていました。そんな彼女がイギリスの田舎町で、魔法を通して大切なものを見つけていくダークファンタジーです。

なんといっても見どころはチセに秘められた謎が少しずつ紐解かれていく瞬間。実はチセには特殊な能力があり、異常なほどの魔力生産ができる反動で短命であることが発覚します。なぜチセにその力が宿ったのか、小さいころから見えていた人ならざる者の正体は何なのか。ストーリー上に散りばめられたピースがはまっていく快感は鳥肌もの! つい人に話したくなってしまう伏線の数々は必見です。

また、ミステリアスな要素に加えファンを魅了してやまないのが、チセの成長ぶり。最初こそ死に対して恐怖心がない無口な主人公でしたが、不幸な境遇のキャラクターや妖精たちの考え方に触れ、自分らしさを取り戻していきます。人外の魔法使い、エリアスは指南役かと思いきや、同じように自己理解が足りない部分もあり、2人のデコボコ具合にほっこり心温まることも。ファンタジー好きを語るなら、読んでおくべき一冊です。

kindleマンガを購入する

魔物を倒すのはグルメのため!?「ダンジョン飯」

画像名

【あらすじ】
ライオス一行はダンジョンの奥で困り果てた。食料も金もなく、このままでは飢え死にしてしまう。そこでライオスはあることにひらめく。「そうだ!モンスターを食べればいいんだ!」スライム、ミミック、ドラゴン……、ダンジョンの中は食材の宝庫!?

【おすすめポイント】
こんなファンタジー今までなかった! なんとこの漫画、バトルではなく”食”がメイン。しかも調理に使う食材はスライムやバジリスク、ドラゴンなど狂暴なモンスターたち。「空腹のままダンジョンを進めば飢え死にしてしまう!」そんな絶体絶命の状況で食べるご飯はきっとおいしいはず!

主人公のライオスはリーダーシップもあり、パーティーの中でも頼れる存在。しかし、魔物の話となると豹変! その愛ゆえに、生態はもちろん「味まで知りたい」欲求がふつふつと湧いてしまう……。第1話の「水炊き」では、迷宮に潜む魔物たちを鍋でぐつぐつと煮込む料理シーンも。内臓をとって丁寧にさばいた魔物って、意外と美味しそう(笑)。

キャラクターたちの食レポを読むのも面白いですが、調理工程を見るのも本作の楽しみのひとつ。魔物を調理する機会は実際にはありませんが、どんな風に魔物をさばいてどんな味付けにするかなど、ライオス一行が試行錯誤しながら調理する様子には思わず笑いがこみあげてくるはず。思わずお腹が空いてしまう笑いありバトルありの一作です。

kindleマンガを購入する

空を飛び龍を狩る人々のドラマ「空挺ドラゴンズ」

画像名

【あらすじ】
龍、それは脅威であり、災害。そして同時に食料や薬にも使える宝の山だった。そんな龍を狩り、地上を豊かにする存在「龍狩り」。大物を捕まえれば一攫千金!しかし、失敗すれば命を落とす。そんな危険な賭けに出た「クィン・ザザ号」クルーたちの冒険&グルメ碑。

【おすすめポイント】
部隊は龍と呼ばれる生物が生息する世界。船、クィン・ザザ号に乗り生計を立てる主人公・ミカと、その乗組員たちのストーリーが描かれます。船に乗っているのは、龍捕り(おろちとり)と呼ばれる龍を狩る人々。人間の生業と衣食住がテーマの人気作です。

クィン・ザザ号に乗り込む龍捕りは、獲物を売る以外にも楽しみがあるみたい。それが”食”! 近くの街で龍の油や肉、皮などを売りさばき、残ったものは乗組員が美味しく調理。湿気たパンを水で戻し、龍の油でトースト。さらに肉を挟んだら、特製サンドウィッチの出来上がり! 美味しそうに頬張るキャラクターたちがうらやましい……。

飛行艇で世界の様々な場所を旅する団員たちは、時々ほろりと自分の過去や素性を話し出します。旅をいくら続けても帰る港がない団員達は、それぞれ孤独や悩みを抱えているもの。キャラクターたちの本音を知った時、もっと作品に愛着が湧いてきますよ。壮大な空と龍たちの織り成すストーリー、ぜひ読んでみてください。

kindleマンガを購入する

それぞれの作品が持つ雰囲気を存分に堪能できるのもファンタジー漫画の面白いところ。仲間との友情がアツい作品もあれば、魔法特有のほの暗いものまで様々。この機会に普段は読まない作品にチャレンジすると、新しい良さに気が付けるかも!

TOPICS

ランキング(マンガ)

ジャンル