top_line

探偵から見た「ちゃんとしてるのに浮気されてしまう」女性の特徴

愛カツ

浮気はされる側にも問題がある、と言われることがあります。

しかし、どんな事情があっても浮気はする方が悪いことに変わりはありません。

ただ、探偵目線で見ると浮気されやすい女性には共通点があったのです。

今回は浮気されてしまう女性の特徴について、探偵視点からお伝えします。

自分に厳しく、他人にも厳しい

女性に問題はなく、むしろ社会人としてはしっかり常識があるような人の方が、彼氏に浮気されて悩んでいる人が多い傾向にあります。

それは、自分に厳しく他人にも厳しいので、彼がなにかしてくれたことがあったとしても評価が厳しくなり、なかなか褒められない、素直に喜べないということが大きいように思えました。

たとえば、お皿を洗ってくれたとしてもキレイに洗えていない、水はねを拭いていない、洗剤を使いすぎなど「できていない部分」ばかり目についてしまうのです。

それが続くと、彼も「俺じゃこの子を幸せにできないな」と感じ、もっと単純に喜んでくれる女性や、すぐに褒めてくれる女性に気持ちが向いてしまうことが浮気につながります。

彼を男性として見なくなっていた

「女を捨てている」という言葉がありますが、美容やファッションを頑張るのは必ずしも彼のためとは限らないんですよね。

ただ、浮気された女性に「彼のことを男性として意識していましたか?」と聞くと、ハッとした顔をされる人が多いのです。

彼の気持ちが他に向く前に、実は自分の気持ちも彼としっかり向き合えていなかった……。ということに気づかず、少しずつ彼との心の距離があいてしまうことも。

ちゃんと異性として彼のことを好きでいるかな?と自分の気持ちを確認してみることは大事ですよ。

好きな気持ちのバランスが壊れていた

忙しくて彼を放置した結果、浮気されてしまったというケースもありますが、好きなことに打ち込んでいて、毎日イキイキと生活しているのに彼には浮気された、という話はあまり聞かないのです。

彼が追いかけたくなる女性だったら、会えない時間が続いたら、彼の方から頑張って会いに来るけれど、そうでもなかったら「今度でいいかな」と会う機会もどんどん減っていくかもしれません。

お互いの「好き」のバランスが崩れてどちらかだけが強くなってしまうと、関係は壊れやすいです。

彼が忙しくてなかなか会えない場合などは、自分も他に打ち込むものを見つけて、気持ちが重くなりすぎない工夫も大事ですよ。

恋愛には「隙」も大事

第三者から見たらしっかりしていて、真面目な女性だったとしてもそれが恋愛で有利に働くとは限らないのが難しいところ。

むしろ、隙が多くて「俺がいないとこの子はダメだな」と男性が感じるくらいの人のほうが、浮気されにくかったりするのです。

恋愛のときは、隙を見せて相手に心を開くことも浮気防止に有効です。

(ライター/上岡史奈)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル