top_line

シンガポールの定番朝食「カヤ トースト」の専門店『ヤ クン カヤ トースト』が日本初上陸!

食楽web

食楽web

 シンガポールは知っていても、定番の料理は? と聞かれてすぐに答えが出せるという方はあまり多くないですよね。そんな状況を変えてしまうかもしれないシンガポールの大人気カフェレストラン『ヤ クン カヤ トースト(Ya Kun Kaya Toast)』の日本1号店が7月1日、東京・新宿にオープンしました。

 お店の名前にも使われている定番朝食メニュー「カヤ トースト」を始めとしたシンガポールの伝統料理を提供。その美味しい味を求める多くのお客さんで、早くも連日に渡って大賑わいを見せています。

「スチームブレッドセット」540円

 看板メニューの「カヤ トースト」は、砂糖と卵、ココナッツミルク、パンダンリーフと呼ばれるハーブで作る“カヤジャム”とバターを、こんがりサクサクのパンでサンドしたシンガポール伝統の超定番メニュー。一緒に提供される温泉卵に絡めて食べるシンガポール流のスタイルがオススメです!

 しっとり柔らかな食感が絶妙な「スチームブレッドセット」も、朝食や小腹が空いたときの軽食にピッタリです。

「シンガポールチキンライス」900円

 ディナータイムでしっかりしたものをという方には、こちらもシンガポールでは超定番のご飯メニュー「シンガポールチキンライス」をチョイス。蒸し鳥とチキンライスを、醤油・おろし生姜・唐辛子の3種類のソースでいただきます。

「エビラクサ」1160円

 他にも麺料理の「ラクサ」や「チキンカレーヌードル」、コピ(Kopi)という愛称で親しまれているシンガポール流コーヒーなど、フードメニューからスイーツ、各種ドリンクに至るまで、多彩なメニューが用意されています。

 シンガポール国内で約70店舗、アジアを中心に世界10か国で展開している人気カフェが、満を持しての日本初上陸。年内には第2号店のオープンも予定されており、シンガポールグルメの新たな発信基地としてさらなる注目と人気を集めそうです。百聞は一見…いや“一食”に如かず。ぜひお店で、自慢の絶品メニューを存分に堪能してみてください!

●DATA

ヤ クン カヤ トースト(Ya Kun Kaya Toast)

住:東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル・地下1階
TEL:03-6258-1358
営:7:00~22:00
https://yakun.jp/

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル