top_line

シンプルだけど、しっかり効く! 腰まわりの可動域を広げよう/みんなの海上自衛隊体操④

ダ・ヴィンチNEWS

1日5分で効果を実感! 海上自衛隊員が毎日実践している伝統の体操をDVD付きで初公開。海上自衛隊体操は、道具を使わずに狭い場所でも実践できる「最高の運動」です。筋力・体力の向上や柔軟性アップ、疲労回復など、さまざまな効果を期待できる体操で、運動不足を解消しましょう!

1日5分で効果を実感! 隊員が毎日実践している “最高の運動”/みんなの海上自衛隊体操①

『DVD付き いつでもどこでも誰でもできる! みんなの海上自衛隊体操』(マガジンハウス)

⑫「前後に曲げ」
腰まわりの関節の可動域を広げる

1 前屈姿勢からスタート。ヒザを曲げずに上体をできる限り前方に倒す。

2 上体を持ち上げる。視線は正面に向け、肩の力は抜いてリラックス。

3 腰に両手をあて、上体をできる限り後方に反らせる。2の姿勢に戻った後、再び前屈を行う。

上半身をできる限り前後に倒してみよう!

 一見すると、シンプルな動きですが、カラダをめいっぱい稼働させると結構ハードです。

 しっかりと上体を前に倒し、その後、可能な限り後方へ反らせましょう。

 〈1〉で前屈する際には、指が床につくのが理想ですが、できる範囲で上体を前に倒せばOKです。〈3〉で上体を後方に反らせる時は、視線を真上に向けましょう。

正面から見ると…

上体を前に倒した後、後ろに倒す。骨盤の前傾、後傾を意識しながらやってみよう。腰まわりの柔軟性を養える。

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル